人は幸福になるために生きている 【瀬戸内寂聴「今日を生きるための言葉」】 第5回

jakucho_5

恋に生きているときは、どんなに愛しあい、どれほど時間を共有し、いかに喜憂を分け合っても、相手のなかに未知なる青い地図が残されている気がします。

まだ、ふみこんだことのないその地図の不思議さに魅せられ、かくされているはずの森や湖に憧れているとき、恋の色どりはいっそう美しく華やかに感じられます。

瀬戸内寂聴

瀬戸内寂聴プロフィール

撮影:斉藤ユーリ


出典:『生きる言葉 あなたへ』光文社文庫