人とはさみしい生きもの 【瀬戸内寂聴「今日を生きるための言葉」】 第3回

jakucho_3

世の中はおおきな編み物と思ってください。

編み物は一目一目編んでいきます。

編み物の目が、右の目と左の目と、上の目と下の目と、

ずっとつながっているから次から次へとつながって、

あたたかいマフラーやすてきなテーブル掛けになるのです。

あなたはその編み物の一目なのです。

虫に食われたりしたら大変です。

上下左右たくさんの編み目に迷惑をかけてしまう。

小さくても自分がしっかりした一目でいること。

小さくてもあなたの存在は大切なのです。

しっかりなさい。

瀬戸内寂聴

瀬戸内寂聴プロフィール

撮影:斉藤ユーリ


出典:『生きる言葉 あなたへ』光文社文庫