森公美子 ハロウィンに使えるかぼちゃの料理テクニック

「草野満代 夕暮れWONDER4」(10月16日放送)ではグルメな歌手・モリクミこと、森公美子が出演し、『かぼちゃ』の調理のマル秘テクニックを解説した。


森公美子より料理の差し入れとして、骨まで食べられる「さんまのやわらか煮」、ほっくほくの「栗ご飯」、いくらがたっぷりとかかった「はらこ飯」、かぼちゃをまるごと1個使った「かぼちゃのグラタン」があった。「かぼちゃのグラタン」にちなんで、ハロウィンにも使える、かぼちゃの料理テクニックを聞いた。

かぼちゃって、切るの、めんどくさいじゃないですか?
(切る前は)絶対に、レンジに入れてください!
かぼちゃのグラタンで、上の方を蓋にするときには、切る前に、かぼちゃを“逆さ”にして、レンジに入れると、いいんです。
なぜなら、かぼちゃは、下の方から、火が通るようになっていますから。
逆さにして、チンすると、包丁がスッと入りますよ!
普通にかぼちゃを切るときも、レンジであたためると、すごく切りやすいですから!

 

草野満代 夕暮れWONDER4
FM93AM1242ニッポン放送 月曜-木曜16:00-17:40

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.