マスコミも殺到!初日の豊洲新市場の様子

ニッポン放送のラジオ番組「垣花正 あなたとハッピー!」(10月11日放送)にて、番組パーソナリティの垣花正アナウンサーが、「豊洲新市場」をリポートした。

日本の台所として親しまれてきた「築地市場」が83年の歴史に幕を閉じ、10月11日より豊洲市場がオープンした。豊洲市場は、築地市場の1.7倍の広さを持ち、壁のない開放型の築地市場に比べて、高温や風雨の影響を受けにくく、商品の鮮度を維持しやすい構造になっている。

垣花は、そんな豊洲市場でおこなわれた初セリに参加。セリの会場は、巨大な体育館のような場所で、緑色の床に所狭しと並べられた大きな冷凍マグロにマスコミも殺到していたという。見学エリアとセリ会場は、透明の板で仕切られているが、臨場感のあるセリの様子をみることができる作りになっている。一般公開は、10月13日(土)の午前10時から始まり、場内の飲食店や物販店、さらに見学者コースを利用できるとのこと。気になった方は一度足を運んでみてはいかがだろうか。

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.