今日からできる!上半身を鍛えられる3つのトレーニング

ニッポン放送のラジオ番組「垣花正 あなたとハッピー!」(10月8日放送)にて、「マッチョ渡辺の体育の日の筋トレ!」と題して、誰でも簡単にできる筋トレ法が紹介された。

44歳からボディビルを始め、今年の東京大会ではマスターズ40才以上級で4位の成績を残しているニッポン放送ニュースデスクの渡辺一宏が、上半身を鍛える筋力トレーニングの方法をスタジオで指導。

まず最初に紹介したのは、「パームズプッシュ」
姿勢改善に効果があり、男性は男らしい胸板、女性はバストアップに繋がるという。
(1)胸の前で両手を合わせて「南無~」と拝むような姿勢を作る。
(2)両手を強く押し合う。このとき、肩がすくまないように注意。
(3)両手を強く押し合いながら、左右に水平にスライドさせていく。力を抜かないように押し続け、まずは、右へスライド。次は左へスライド。
これを繰り返し10回程度行うトレーニングである。

続いて紹介したのは、「僧帽筋の筋トレ」
僧帽筋は、首の後ろから背中の中心部までのとても大きな筋肉。ここを鍛えることで、首の張りや肩こりの予防など、40代、50代が持つ肩や首の悩み解消に繋がるトレーニングであるという。
(1)まずは、真っ直ぐに立つ。
(2)姿勢が猫背にならないように注意しながら、両手を頭の後ろで組む。
(3)手でゆっくりと後頭部を押して首を前に傾けていく。息を止めないよう、自然な呼吸を意識して、30秒を目安に行う。

最後に紹介したのは、「スタンディング・クロスクランチ」
お腹周りを鍛えて、ぽっこりお腹を解消し、引き締まった腹筋を手に入れることができるトレーニングであるという。
(1)まずは真っ直ぐに立つ。右手を斜め上に上げ、左足を浮かす。体重を右足に掛けていき、左足を浮かしていく。このとき、左手は腰に当てておくとよい。
(2)右肘と左膝を引き合わせるように近づける。
(3)おへその前あたりで肘と膝をくっつけ、この姿勢を数秒間キープ。
(4)元に戻したら反対側も同様に行う。

家で簡単にできる筋力トレーニング。あなたも一度、試してみてはいかがだろうか。

垣花正あなたとハッピー!
FM93AM1242 ニッポン放送 月~金 8:00~11:30

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.