「3位決定戦でしっかりメダルを獲ることに気持ちを切り替えました」中村美里(27歳)インタビュー 《リオデジャネイロ五輪・柔道女子52キロ銅メダリスト》

S_47320719061701

リオオリンピック・柔道女子52キロ級で銅メダルを獲得した中村美里選手に、ニッポン放送の垣花正アナウンサーとテリー伊藤さんがインタビューしました。

垣花)金しか考えていなかった中村選手だと思いますが、夢が潰えた後の3位決定戦の対戦相手が地元・ブラジルの選手、その間、よく軌道修正できましたね。どんなことを考えていたのですか?

中村美里(以下中村)準決勝で負けた時はとても悔しかったのですが、3位決定戦でしっかりメダルを獲ろうという気持ちに切り替えました。

垣花)スタジオにはテリー伊藤さんがいます。

テリー伊藤(以下伊藤)中村選手、銅メダルおめでとうございます。東京で試合と表彰式見ていました。中村選手、笑顔がなかったですね。

中村)はい。悔しかったです。

伊藤)その気持ち、わかるのですが、見事な試合でしたよ。ぜひ、東京に帰って来る時には笑顔で帰ってください。

垣花)スポーツの世界ですから、勝つことが一番だと思いますが銅メダルを獲得した試合、胸を打たれましたから。胸を張って帰ってください。

中村)はい。ありがとうございます。