森永卓郎が語る貴乃花親方の今後 「貴乃花親方は新団体を設立する」

経済アナリストの森永卓郎が、ニッポン放送「垣花正 あなたとハッピー!」(10月3日放送)に出演し、貴乃花親方の引退騒動について語った。

貴乃花親方の引退に伴い、貴乃花部屋は消滅。旧貴乃花部屋の力士たちはそれぞれ別の部屋に移籍することになり、涙の別れになったという。旧貴乃花部屋の力士が加わった千賀ノ浦部屋は、今日から稽古がスタート。これら一連の流れについて、森永は「私は、新団体ができると思います。というのも、上沼恵美子さんが大阪でやっている番組で、講談社の編集長が出演していて、その人が今年の1月、爆弾発言をしたんです。『わたしは断言します。貴乃花親方は、新団体を設立します。』って。何の根拠もなしに、講談社の編集長が、こんなこと言わないと思うんですよ。しかも彼は、新団体の名前まで予測していて、それが、シン・ズモウ。アントニオ猪木が除名されて新日本プロレスを立ち上げたように。」と、自身が聞いた話を語った。

また、森永は、貴乃花親方の新団体について「(貴乃花親方は)今まで相撲協会と問題のあった力士を集めるんじゃないかと思うんです。貴闘力とか朝青龍とか。一番面白いのは、日馬富士。貴乃花と、日馬富士の遺恨試合、私なら1万円は払えますけどね。後は、来年の参議院選挙に、突然、自民党から貴乃花が立候補して、スポーツ庁長官に就任。相撲協会をじりじりといじめるんじゃないかな、とも思います。どっちにいっても、面白いですね。」と独自の見解を語った。

垣花正 あなたとハッピー!
FM93AM1242 ニッポン放送 月~金 8:00~11:30

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.