大谷翔平の手術を担当する“カリフォルニアのスーパードクター”

「草野満代夕暮れWONDER4」(9月26日放送)で、ベースボールコメンテーターのアキ猪瀬さんが出演。エンゼルス・大谷翔平選手の右ひじの手術、そして来年についての話を聞いた。

 

米大リーグ エンゼルス対レンジャース エンゼルス・大谷翔平 提供産経新聞

 

■右ひじの手術について

9月10日の放送で、レギュラーシーズンが終わった翌日に手術をしたほうがいい、そうすれば5ヵ月で戻れる、と僕は言いました。僕の予想としては、シーズンが終わり次第、日本へ緊急帰国して、日ハム時代からお世話になっている医者の、セカンドオピニオンを受けるのかと思っていたんです。そしたら、先日、その先生をロサンゼルスに呼んで、セカンドオピニオンの話をしたらしいんです。その診断の結果、早ければ大谷選手は10月3日か4日(アメリカ時間)に手術をおこなうスケジュールになっていますね。

■手術を担当する“カリフォルニアのスーパードクター”

今回、大谷選手の手術を執刀するのが、デル・アトランシェという先生。彼はカリフォルニアの中で外科手術ではナンバーワンと言われている、まさに“スーパードクター”なので、手術に関しては、心配無用です!また、シーズンオフ中、しっかりリハビリすれば、開幕戦に、大谷選手は、DHとして戻ってくる可能性はあります!2019年は、打者に専念しつつ投手のリハビリに励めば、2020年には二刀流の大谷選手が見られるかと思います!

■新人王の可能性について

現在、21本のホームランですが、残り4試合で、あと2本くらいホームランを足せれば、大谷がとれると思います!

 

草野満代 夕暮れWONDER4
FM93AM1242ニッポン放送 月曜-木曜16:00-17:40

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.