朝ドラ『半分、青い。』で話題の「五平餅」の作り方

料理教室「ホームメイドクッキング」の講師・加藤美弥子が、ラジオ番組「土屋礼央 レオなるど」(9月18日放送)に登場し、「五平餅」の作り方を紹介した。

放送で紹介した「五平餅」の作り方は・・・

<材料:4人分(五平餅8本分)>
・ごはん(米3合で炊いたもの)
・くるみ(ローストしたもの) 60g
・いりごま(白) 大さじ3
・みそ 大さじ2
・三温糖 大さじ8
・しょうゆ 大さじ1
・酒 大さじ2

<作り方>
1.割りばしを水につけておく。(五平餅の串の代わり。)
2.炊き上がったご飯を熱いうちに、水で濡らしたすりこ木や、めん棒で突き、半分つぶれた状態にする。
3.手に水を付け、ご飯を8等分にする。空気を抜くようにきゅっと握って丸め、割りばしにしっかりくっつけ、平らな楕円形に整える。
4.オーブンシートを敷いた天板に並べ、250~260℃に予熱をしたオーブンで4~5分両面を焼く。(この時、割りばしには アルミホイルを巻いておく。)
5.すり鉢にくるみ、いりごまを入れて油がにじむ程度まですりつぶし、三温糖や他の調味料も加えて混ぜる。
6.みそだれを表面に塗り、2~3分香ばしい焼き目がつくように焼いて、完成。

今、人気沸騰中の五平餅。あなたも作ってみてはいかがだろうか。

土屋礼央 レオなるど
FM93AM1242ニッポン放送 月曜-木曜13:00-16:00

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.