初心者や家族連れにおススメの釣り場は? 【松本アナに聞いてみた!】

不定期連載決定!?
『松本アナに聞いてみた!どこに釣りに行けば釣れますか??』

松本アナを知っているあなたなら、一度は松本アナに聞いてみたい話ではないでしょうか?
『松本さん、毎週毎週釣りに行っているのなら、今、どこが釣れるのですか?』と。
そんなあなたに代わって、松本アナに釣りの話を聞いて、そこに行って釣りをする企画を思いついてしまいました。

1(w680)

【肌が黒すぎる松本アナ】

◆第一回は、『初心者や家族連れで釣りに行くのは何処がいいですか?』

初回という事もあるので、この夏の《 釣りデビュー 》をしようとする釣り初心者&家族で釣りに行ってみたい人に、松本アナがおススメする釣り場所を聞きました。

松本アナ 「三浦海岸にあるシーナビ三浦はいいよ。船を一艘貸し切りにしてくれるので、気兼ねなく釣れるし、船だから魚のいる所に連れて行ってくれる。でも一番いいのは、釣りが終わってから、海辺の古民家で食べる鯖茶漬けがうまいんだよ!」

という事で、親子連れ(父・息子)釣り初めての女子2人、私の5人で、7月18日(海の日)に行ってきました。

2(w680)

【県道215号線沿い シーナビ三浦さん】

◆シーナビ三浦 http://www.seanavi.jp/
一日一組限定で、海辺にある古民家別荘(シーナビハウス)を貸切で利用できます。
手ぶらで船釣りやバーベキューも楽しめますし、釣った魚をシーナビハウスで調理もできます。
《各種プラン》●釣りプラン ●バーベキュープラン ●お食事ブラン

ここ〔シーナビ三浦〕さんは、一日一組限定で、時間設定はすべて、お客さんに合わせてくれます。
なので、釣りというと、朝7時出船とか、車でないと行けない時間が多いのですが、今回は、「都心から、手ぶらで電車で行ってみよう」という事で、電車で移動できる時間を選択。
以下がスケジュールです。

7:30 京浜急行・三浦海岸駅 集合 (女子2人以外は電車)
シーナビ三浦の新井さんが車でピックアップ
↓↓
シーナビハウスまで、移動~荷物を乗せ変え、船に向かい出発。
↓↓
8:30  荷物を乗せて出発。

といったスケジュールです。

3(w680)

【電車なら荒井船長が送迎】

お世話になったのは、〔シーナビ三浦〕の荒井さん。
荒井さんは、元々釣り具メーカーに勤めていまして、その時に松本アナと知り合い、それ以来の付き合いなんです。
だから、漁師さんとも違うんですよ。大きくいえば、釣り好き過ぎる人ですかね(笑)

◆今回は、「手ぶらコース」
今回は、子供、初心者がいるという事で、「手ぶらコース・シロギス五目釣り」を選択
(4名様以上 お一人 ¥10,000 小学生 ¥6,000)
4時間程度で、釣り具・仕掛け・エサ・氷・ライフジェケットが用意されています。
こちらで用意するのは、日焼けを防ぐもの・帽子。
で、日差しも強いので、サングラスがあればいいと思います、あと船の中は色々あるので、ビーチサンダルではなく、足先が隠れるような物が良いと思います。
出船前には、荒井さんから釣り方のレクチャーもあります。

4(w680)

【餌は青イソメ】

いざ出発。子供や初心者もいるため、出発して10分程のポイントです。
皆さんが、モタモタしている間に、私、早々に 《アナゴ》 をゲット!

5(w680)

【ファーストヒットはアナゴ】

ちょっと風もあり、船が揺れていたので、早速、子供からSOSが・・・・。
波・風の少ない場所に移動、周りには、イワシの群れが・・・荒井さんは、「気持ち悪い」と言った子供を、イワシ釣りに誘います。
仕掛けを入れれば釣れてくる【入れ食い】に、子供はあっという間に、上機嫌!釣れたイワシをエサに、大物を狙います。
そんな子供の竿に当たりが・・・荒井さんの指示で、子供が釣り上げると、なんと40cmくらいのヒラメが!!
釣りをしていた全員がガッツポーズ(笑)お刺身ゲットです。

その他、初心者にも、本命キスは釣れいないものの、カワハギ、カサゴ、ハゼ、トラギスなどそれなりに釣れて、「釣り楽し~ぃ!」という声が・・・出始めた頃。
先程のイワシを付けた2本の竿に不穏な空気が流れます。
《ゴゴッ!ゴゴゴッ!!》という引きが、急いで合わせてリールを巻きだすと、もう一本のイワシが付いた竿も同じ動きが!
何と、ヒラメがヒット!それも見た事のない大きさです!

6(w680)

【サイズが・・・】

大事に取り込もうとしますが、網が小さい、大きいものを用意して再度挑戦!
しかし、針の掛かり浅かったのか、一匹はもう一度、海に・・・もう失敗できない一匹は、見事、網の中へ・・・しかし、網からはみ出してます。(苦笑)
大きい!!大きすぎます。荒井さんも、「滅多に出ないサイズだよ!」と笑顔。
【呟き】松本アナの写真では、このサイズ見たことないな。(苦笑)

7(w680)

【沢山釣れました】

この後も、トイレ休憩で帰港しながらも、本命キスも釣れだしますが、時間が来て終了。
古民家別荘(シーナビハウス)に移動して、お風呂も頂きながら、ちょっと遅い昼食。
今回は、ちょっとお金を追加して、釣れたお魚もさばいて頂きました。
まずは、夏野菜の煮びたし、そして、松本アナの大好物!荒井さん特製 鯖のお茶漬けを。
そして、御造り。(小さな方のヒラメ、カワハギ、キスの刺身)

8(w680)

【夏野菜の煮びたし】

9(w680)

【松本アナ大好き!鯖茶漬け】

10(w680)

【カレイ、カワハギ、キスの御造り】

11(w680)

【カサゴのアクアパッツア】

80cmのヒラメもさばいて頂き、みんな荒井さんから、沢山のおみあげを持たせて頂きました。

12(w680)

楽しすぎる休日。皆さんも、ぜひ シーナビ三浦 さんで、釣りデビューしてみては如何でしょうか?
松本アナ、ありがとうございました。次は、大きいの釣ってください。

【今回お世話になった釣り船】
シーナビ三浦 http://www.seanavi.jp/
予約などお問い合わせは、090-7478-2924

(よこい)

TAGS: