A.B.C-Z塚田僚一、カラオケで自身の歌を熱唱!?

A.B.C-Zの塚田僚一が、ニッポン放送「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」(8月14日放送)に出演し、番組の打ち上げでのエピソードを語った。

塚田は、番組パーソナリティーの東貴博と正月の演芸番組で共演。芸人ではないが、オファーをもらったため、出演を決めたという。貰った仕事はすべて100%で答えるのがモットーであると語り、去年はテツandトモと「なんでだろう」でコラボ。今年はビッグスモールンと「なりたいな」でコラボしたとのこと。

すっかりこの番組の一員となっている塚田は、番組の打ち上げにも参加し、1次会では足りず、2次会のカラオケでも大はしゃぎ。

塚田:東さんと一緒に歌いましたよね。

東:SMAPメドレー歌ったね。

SMAPメドレーで盛り上がったところで、スタッフがA.B.C-Zの曲を入れ、さらに盛り上げようとした。

塚田:でも、僕たちヒット曲無いので、あんまり盛り上がんない・・・。

東:塚ちゃんも最初は元気よく歌うんだけど、だんだん声が小さくなるんだよね。

塚田:最終的にはワンコーラスで終わらせましたね。

だが、そんな空気になっても「ありがとうございました!」と元気に感謝する塚田に、東は心を打たれ、感動したとのことであった。

高田文夫のラジオビバリー昼ズ
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 11:30~13:00

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.