海外旅行で余ったお金どうしていますか? 空港で簡単に両替できる画期的なサービス、ポケットチェンジ登場! 硬貨もOK! 【本仮屋ユイカ 笑顔のココロエ】

こんにちは、本仮屋ユイカです。毎日を楽しく過ごすための秘訣やヒントをお伝えしていく笑顔のココロエ。月曜日は好奇心くすぐる旬の情報をお届けいたします。

今日は夏休みのシーズンにピッタリ、お金に関する最新情報です。

最近、ネットやニュースもしくは空港などで、「ポケットチェンジ」という言葉を耳にした方、いることと思います。
ポケットチェンジはあるようでなかったお金にまつわる新サービス。
緑色した公衆電話のような端末機械がその本体で、これを利用すると海外旅行の後に余った外貨、つまり外国のお金がスイカなどの電子マネーやクーポンなどに両替できるのです。

ポケットチェンジ(w680)

【画像】ポケットチェンジ ホームページより

そもそも外国の紙幣は銀行に行けば両替はできますが、ちょっと面倒くさい。
まして硬貨は銀行でも両替所でも両替できないことから、多くの旅行者が余った外貨を持て余していたのが現実。
でも、このポケットチェンジがあれば、その悩みも一気に解決というわけです。

ちなみに今月から羽田空港に登場、最初はドル、ユーロ、日本円を対象に、今後は設置場所も取り扱う外貨も増やしていくとのこと。

また、日本を訪れていた外国人も羽田から帰る際に日本円からドルやユーロへの両替が可能です。

<本仮屋さんの感想>

これ! すごい! 本当にありそうでなかった。
ドルとユーロ以外の全部のお金やって欲しいですね。
紙幣だけでなくて硬貨もOKだし、端末のタッチパネルを操作して交換するというサービスを選択して、お金を投入するだけでできるんですって、自分の個人情報の入力はいらないそうです。

ある調べによると海外旅行経験者の90%近くが外貨が余ったことがあると答えています。
私もそうだけど、みんな銀行まで両替に行かないですよね。
いつも外国に行くと、最終日はチップをメチャはずんじゃうんです。小銭どんどん渡しちゃう(笑)。
でもこれがあったらチップをそんなに大盤振る舞いしなくても日本に帰って来てからお金を大事に使えます。

今日は余った外貨を電子マネーに両替できるポケットチェンジの紹介でした。
この夏、旅行に行かれる方も多くいらっしゃると思います。ぜひ、このポケットチェンジ活用してみてください。

(2016/7/25 放送分より)

『太田胃散プレゼンツ 本仮屋ユイカ 笑顔のココロエ』
毎週月曜~金曜 ニッポン放送15:36~ ABCラジオ14:54~