メルカリでは高級ブランドよりも「しまむら」がよく売れる

「草野満代 夕暮れWONDER4」(7月10日放送)では、 ITジャーナリストの三上洋が、“メルカリで商売上手になる3つのコツ”を解説した。パーソナリティの草野満代は、先日、メルカリを始めたが、バッグが1個売れただけで、その後、さっぱり、売れないんだそう…。

そもそも、メルカリは、いつから始まったアプリなのか。

三上)ちょうど5年前の2013年7月2日に始まったアプリ。なんと、2013年7月2日、スタート初日に売れた商品は、女性向けの「カットソー」だったそうです。また、出品されたのは、その日、たったの16品。売り上げはたったの2万円だったそうなんです。ですが、いまでは、一日の売り上げ、なんと10億円なんですよ

そんな今や大人気アプリとなったメルカリだが、もちろん、三上も愛用。IT関係の仕事をしているため、スマホや、電子書籍リーダー、意外なところで旅行ガイドbookなどを、よく出品しているそうだ。そんなヘビーユーザーでもある三上から、メルカリで商売上手になるポイントを伺った。

【高級ブランドではなく、しまむらを売れ!】

草野)・・え、どういうこと?

三上)高級ブランドのほうが売れると思われがちだが、しまむら、ユニクロ、GUなどのファストファッションの方が売れるんです!

草野)ちなみに、実はわたし、イマ、履いているジーンズ、しまむらで買ったものなんです。

三上)おおぉ~!いま、しまむらで掘り出し物を見つけることを「しまパト(しまむらパトロール)」っていうんですよね。それくらい人気がありますから。

また、メルカリの中で最も売れている洋服ブランドの第1位はご存知「ユニクロ」なんだとか!いったい、なぜなのか。三上さんによると、ハイブランドのものよりも、手が届きやすい値段で、しかも品質もしっかりしているので、信頼されるとのこと。さらに…

三上)意外なところで、「使いかけのコスメ」も売られているんです。なぜ売られているのかと言うと、要はテスター。ドラッグストアのテスターを使いたくても、ゆっくり使えないので、お試し感覚で、使いかけのものを買う人がいるんです。

【安めのものは 平日の昼間から夕方高めのものは 金曜・土曜の夜か深夜に出品せよ!】

草野)これは、なんでですか!?

三上)答えは単純!自分が買う側になればいいんです。たとえば主婦やパート、安くていいものを買いたがっている女子高生などの女性狙いなら平日の昼間か夕方がいいんです。逆に、高額商品の場合。お金を持っている会社員狙いなので金曜か土曜の夜に出品するといいです。

草野)夜だと、お酒も入って、ちょっと気が大きくなって、衝動買いしちゃう人もいそうですもんね。

【2日たって売れなければ、全部、再出品せよ!】

草野)はーい(笑)これ、わたしだ。でもこれ、どういうことですか?

三上)メルカリって、売れる商品は24時間以内にだいたい売れます。出品されたものから順番に表示されますから。つまり、2日たって売れなければ、何か問題があるんです!

草野)でも(草野さんが出品している商品に)1週間経って、「いいね!」が、一個つきましたよ?

三上)「いいね!」しか、ついてないんですよね?売れてないんですよ。どこかに問題があるはず!

草野)えーっ!どこに問題があるんだろう…(笑)

三上)たとえば、「バッグ」なら、商品名だけ入れて、終わり、じゃダメ。説明欄に「通勤用」って書いてあげたり、タイトルに「軽い!」っていうワードを入れてあげたり。

草野)じゃあ「結婚式にぴったり」とかもいいんですか?

三上)それ、いいですね!キーワードが思いつかない場合は、Googleの検索エンジンで、「バッグ」と打ち込むと、いろんなワードが出てきますから。それを参考にしてみては、いかがでしょうか。

 

草野満代 夕暮れWONDER4
FM93AM1242ニッポン放送 月曜-木曜16:00-17:40

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.