ウルトラマンとジェームズ・ディーンの意外な共通点

DVD付きビジュアルブック「昭和41年 ウルトラマン誕生」 アマゾンより

 
「草野満代 夕暮れWONDER4」(7月11日放送)にて、「ウルトラマン」のエピソードを紹介した。

今から52年前の7月10日、特撮テレビ番組『ウルトラマン』第1回の放送となる『ウルトラマン前夜祭 ウルトラマン誕生』が放送されました。

アメリカの『スーパーマン』とも日本の『月光仮面』とも違う“身長40メートルの宇宙人ヒーロー”という前代未聞の設定。

怪獣対正義のウルトラマンという構図ではありましたが、怪獣を倒してしまうのは正しいことなのか?ということを投げかけたかった初代ウルトラマンのスーツアクター・古谷敏さんは、戦う時の姿勢にある工夫をすることにしました。

それは、背中を丸めること。

怪獣と向き合う時、あえて背中を丸めて戦うことに迷っている気持ちを表現したそうです。

ちなみに、この姿勢、古谷さんが大好きな映画『理由なき反抗』でジェームズ・ディーンが格闘するシーンで身構えるポーズを拝借。ウルトラマンとジェームズ・ディーンが、まさか繋がっていたとは…。

 

草野満代 夕暮れWONDER4
FM93AM1242ニッポン放送 月曜-木曜16:00-17:40

聴き逃してしまったあなたは、下のバナーをクリックしてradikoのタイムフリーで聴いていただくことができます。

タイムフリー

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.