東京駅と皇居を結ぶ行幸通りで日本の夏の知恵、打ち水イベント開催!

今年で12年目を迎える大丸有地区(東京都千代田区大手町・丸の内・有楽町地区の総称)の夏の風物詩、「打ち水」イベントの第1弾、「丸の内de打ち水」が7月22日(金)、東京駅と皇居を結ぶ行幸通りで行われた。

IMG_5887

当日は打ち水をするにはやや肌寒い天気になったものの、エリア近隣のオフィス就業者約1,000人が打ち水を体験した。

IMG_5987

打ち水を前に環境省の鬼木誠 環境大臣政務官が、「今年の夏も暑い日が続いており、既に全国で17,000人を超える方が緊急搬送された。
都会の平均気温は気候変動とヒートアイランド現象により昔より高くなっている。
打ち水は日本の夏の暑さをやわらげるために使われてきた工夫。
打ち水をするときはお風呂の残り湯を使うなど工夫して夏の涼を楽しんで」と語った。
なお、当イベントで使用された水は近隣ビルで貯めた雨水をろ過した中水。

当日はゲストとしてモデルのLIZAさんが登場。当日着用した浴衣について、「大きめの金魚がらが最近気にいっています。シンプルな浴衣が多いが、大き目の柄を使うのが今年の特徴ですね」と語った。
ドイツ生まれのLIZAさんは初めての打ち水体験となった。

IMG_6160

また、当イベントのMCはニッポン放送アナウンサーの増田みのりが務めた。

IMG_6043

この日は打ち水イベントのあと、同じ会場では「東京丸の内盆踊り2016」も開催。
行幸通りにやぐらが組まれ、総勢100人の踊り手によって盆踊りを披露。
丸の内エリアの人気飲食店による屋台も出店され賑わいを見せ、多数の外国人観光客が日本の文化を写真や映像に収めていた。

IMG_6269

IMG_5571

大丸有地区の打ち水・縁日イベントは今後も開催される。

<大手町ファーストスクエア夏祭り~納涼テラス~打ち水>
2016年7月27日(水)17:30~18:00 大手町ファーストスクエア

<有楽町駅前広場打ち水ウィーク2016>
2016年7月29日(金)17:30~18:30 有楽町駅前広場会場「有楽町イトシア前」

<東京サンケイビル夏まつり2016 打ち水>
216年8月5日(金) 12:30~13:00 東京サンケイビル

<大手町川端緑道打ち水>
2016年8月5日(金)17:30~18:00 大手町川端緑道

<大手町縁日2016>
2016年8月5日(金)18:00~21:00 大手町仲通り ※雨天中止

<集まれ!KIDS打ち水>
2016年8月16日(火)15:30~16:00 東京国際フォーラム1F「地上広場」

(全て東京都千代田区)