笑福亭鶴瓶の貪欲な“出会い”への執着


「鹿島プレゼンツ 笑福亭鶴瓶日曜日のそれ」(5月6日放送)では、鶴瓶の選曲でメジャーな曲からインディーズの曲まで様々なアーティストの楽曲を放送した。かってよりこの番組は鶴瓶自ら選曲しているのだが、ジャスラックにも登録されていない、スタッフの誰も知らないようなアーティストの曲まで幅広い。

そこで話題は、“鶴瓶はいったいどこで新しいアーティストに出会うのか”ということへ。大半はアーティスト本人からのアプローチだったり、人と人との繋がり、紹介からが多いそうだ。

今回の放送で紹介した奇妙礼太郎は、鶴瓶が飲みに行った先で紹介され、実際にCDを聴いてみての選曲。そしてmiccieは、女優の高橋メアリージュンからの紹介で知ったアーティスト。そのように紹介されたアーティストの他にも、鶴瓶へアーティストから直接届いたCDもメジャー・インディーズ問わずとりあえずまずは聴いてみるということをしているそうだ。

最新のヒット曲だけでなく、まだ知られていない素敵なアーティストに出会いに行こうという姿勢が鶴瓶らしい。今後も番組内で、あなたの知らない新しい出会いがあるかもしれない。

鹿島プレゼンツ 笑福亭鶴瓶日曜日のそれ
FM93AM1242ニッポン放送 日曜16:00-17:30

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.