予定調和とはいかないのが、ウシジマ流?! 映画『闇金ウシジマくん』2作品まとめてキャスト発表会見 しゃベルシネマ【第34回】

さぁ、開演のベルが鳴りました。
支配人の八雲ふみねです。
シネマアナリストの八雲ふみねが、観ると誰かにしゃベリたくなるような映画たちをご紹介する「しゃベルシネマ」。

事件が勃発したのは、記者会見を終えた日の夜。
「八雲さん、大変です!!!!」と、スタッフから電話が。
聞けば、撮影したばかりの『闇金ウシジマくん』の会見素材が、機材トラブルで消滅してしまったとのコト。

え、それは困る!会見レポートは写真が命。なんとかしてくれぇ〜!!!

消えてしまったデータ復旧のために、丸3日悪戦苦闘した結果、なんと、ごく一部ですが、素材が復活。
完璧なリカバリーとまではいかないけれど、これでなんとかなるぞ、ブラボー!
…というコトで、今回の「しゃベルシネマ」は、一度消滅したはずの“奇跡の画像”と共に、『闇金ウシジマくん』キャスト発表会見の模様をお届けします。

ウシジマくん、テレビに映画に再々降臨!

vol1(w680)

2004年より小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」に連載開始。
累計発行部数1,000万部を突破した真鍋昌平による大人気コミック「闇金ウシジマくん」は、2010年に山田孝之を主演に迎え、深夜ドラマとして初の映像化。
闇金・ウシジマがクズたちに制裁を加えていく痛快なストーリーと、随所に散りばめられたギャグと小ネタが絡み合い、クセになる中毒性の高い作品として、DVDレンタルや配信でも大ヒットを記録。
以降、TVドラマ、映画、そしてスピンオフ作品とシリーズを重ねる度に着実に、そして確実に認知度を高めてきました。

そして7月からは、新ドラマシリーズ「闇金ウシジマくん Season3」の放送がスタート。
さらにこの秋、シリーズ異色の豪華キャストが勢ぞろいした映画『闇金ウシジマくん Part3』『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』が二作連続公開となります。
その『闇金ウシジマくん』映画版キャスト発表会見で、八雲ふみねが司会を務めました。

ウシジマくん、共演者のピンチを救う?!

vol.34-髣・≡繧ヲ繧キ繧キ繧吶・縺上s莨夊ヲ・02(w680)

「闇金ウシジマくん」シリーズのテーマカラーでもあるオレンジカーペット上に並んだのは、総勢15名。
主演の山田孝之さん、やべきょうすけさん、崎本大海さん、最上もがさん(でんぱ組inc)。

9月22日から公開となる『闇金ウシジマくん Part3』から、本郷奏多さん、白石麻衣さん、藤森慎吾さん(オリエンタルラジオ)、筧美和子さん、浜野謙太さん。

10月22日から公開の『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』から、安藤政信さん、YOUNG DAISさん、間宮祥太朗さん、狩野見恭兵さん、玉城ティナさん。そして、企画プロデュース・監督の山口雅俊監督。
ハードなストーリーと豪華なキャスト陣が話題の「闇金ウシジマくん」ならではの個性的な顔ぶれです。

それは山田さん自身も自負されているようで「後先考えずにこれだけのスターキャストを集めてしまい、皆さんのギャラを払うためにも映画をヒットさせなくては…」と、神妙な面持ち!?
さらに「この会見もしっかり成功させなければということで、3日間のリハーサルをしました」と並々ならぬ意気込み(?)を語り、会場に集まった人々のハートをガッチリ掴みます。

vol3(w680)

質疑応答コーナーは「闇金ウシジマくん」シリーズを通してウシジマの右腕・柄崎を演じる やべきょうすけ さんのリードで進行することに。
「品行方正な答えは必要なし。ハジけた回答をお願いします」と、早くもノリノリの やべさんが出したお題は、お金やお金を巡るバトルがシリーズを通して重要なモチーフになっている本作にちなんで「演じられたキャラクターとご自身の金銭感覚や価値観の違い、または似ている点」。

『Part3』でネットビジネスにハマっていく青年・沢村真司役を演じた本郷奏多さんは「ウシジマくんに出てくるキャラクターは、根っから悪役が多い。でも(自分が演じた)真司は、根はすごく良い子だと思うんです。僕も何故か嫌なヤツに見られることが多いんですが、根はすごくいいヤツなので、そこはすごく似ていると思います」と、コメント。
「ものすごく力強い目線で『根は良い子です』と言われると『そうなんでしょうね』としか…(言いようがない)」と、のっけから来た想定外の返答に、ツッコミを入れる やべさん。
すると山田さんが「(本郷さんは)弊社イチオシの俳優でございます。あんまりツッコまないで…」と、すかさずフォロー。

一方、アイドルを目指す麻生りな役の白石麻衣さん(乃木坂46)は「(お金が)好きか嫌いかと言ったら……好きです」と、アイドルらしからぬ爆弾発言。
会場が騒然とするあまり、別の答えを模索する白石さんに「(今のコメントで)記事が出来たから、大丈夫」と、こちらも山田さんがフォロー。

どんな時も冷静沈着なウシジマくん、共演者のピンチも救う?!

山口監督「原作を超えることが出来たかな。」と手応え

vol.34-髣・≡繧ヲ繧キ繧キ繧吶・縺上s莨夊ヲ・04(w680)

本シリーズをゼロから立ち上げ、企画・プロデュース・監督を務める、山口監督。
「いままで真鍋昌平さんの原作に立ち向かうつもりでやってきましたが、今回で原作を超えることが出来たかな」と、手応えを感じている様子。

vol5(w680)

そんな中、キャスト陣より知られざる撮影秘話がクロストークで語られると、大人数ゆえ収集がつかなくなり「一人ずつしゃべってくださいっ!!!」と、滝汗をかきながら奮闘する やべさん。
それでも自由奔放すぎるメンバーに「この雰囲気、撮影現場そのままや」と、思わず苦笑。
山口監督、山田さんが時々口をはさみ、私も僭越ながらフォローに入り、会見の進行をスムーズにしようと試みるのですが、やっぱり脱線、脱線の連続。
予定調和とはいかないハチャメチャな展開に、集まったマスコミからも笑いが絶えない豪華な会見となりました。

vol.34-髣・≡繧ヲ繧キ繧キ繧吶・縺上s莨夊ヲ・06(w680)

ちなみに、やべさんの隣に写り込んでいるのは、『Part3』で重要なアイテムとして登場するガチャガチャ。
中には報道関係者からの質問がカプセルが入っています。
しかしあまりにも質疑応答コーナーが盛り上がりすぎてしまい、時間の都合上、ガチャガチャ質問コーナーはカットとなってしまいました。
う〜ん、ザンネン!

vol7(w680)

最後に、主演の山田孝之さんに締めのコメントをお願いすると…。
「締めのあいさつ? 締まんないなぁ…」と、苦笑い。
「きっと面白くなっていると思います。皆さん、『闇金ウシジマくんリターンズ』でお会いしましょう!」と、まさかの次回作の予告で締めくくってくださいました。
最後の最後まで楽しませてくれる、チーム「ウシジマくん」でした!

ドラマ「闇金ウシジマくん Season3」は7月から放送スタート。
映画『闇金ウシジマくん Part3』は9月22日から、『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』は10月22日から全国公開です。

vol.34-髣・≡繧ヲ繧キ繧キ繧吶・縺上s莨夊ヲ・08(w680)

闇金ウシジマくん Part3 2016年9月22日から全国ロードショー
闇金ウシジマくん ザ・ファイナル 2016年10月22日から全国ロードショー
監督:山口雅俊
脚本:福間正浩、山口雅俊
原作:真鍋昌平
闇金ウシジマくん Part3 出演:
山田孝之、綾野剛、本郷奏多、白石麻衣(乃木坂46)、筧美和子、最上もが(でんぱ組.inc)、マキタスポーツ 、山田裕貴、 大杉漣、藤森慎吾(オリエンタルラジオ)、浜野謙太、高橋メアリージュン、崎本大海、やべきょうすけ ほか

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル 出演:
山田孝之、綾野剛、永山絢斗、真飛聖、 間宮祥太朗、YOUNG DAIS、最上もが(でんぱ組.inc)、真野恵里菜、 太賀、 狩野見恭兵、玉城ティナ、安藤政信、 高橋メアリージュン、崎本大海、やべきょうすけ ほか

©2016真鍋昌平・小学館/映画「闇金ウシジマくん3」製作委員会©2016真鍋昌平・小学館/映画「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」製作委員会
公式サイト:ymkn-ushijima-movie.com

八雲さんキャプション