ニッポン放送 東日本大震災義援金 日本赤十字社へ目録を手渡しいたしました

ニッポン放送では東日本大震災で被災された方のための義援金を5月31日まで受付けて参りました。
本当にたくさんの皆様から、浄財をお預かりし、総額は1億305万3278円となりました。


6月27日(月)ニッポン放送代表取締役社長村山創太郎が、港区の日本赤十字社 近衞忠煇社長を訪ね、義援金の目録を手渡しいたしました。

 

東日本大震災義援金贈呈式 063.jpg

日本赤十字社 近衞忠煇社長 
「ニッポン放送東日本大震災義援金、確かにお預かりしました。被災地の皆さんのお手元に1日でも早くお届けしたいと思います。実際の義援金の配分の為には、被災自治体の皆様のご協力なくしては実現できないのですが、行政の皆様の頑張りで少しずつ義援金の配分のペースも上がっています。このたびは義援金のご協力ありがとうございました。」

ニッポン放送 代表取締役社長 村山創太郎
「短い期間にこれだけの義援金が集まったことに、リスナーの皆様のあたたかい「心」を感じています。心から深く感謝いたします。1日でも早く被災者の方々のお手元に届くことを願っています。」

皆様のあたたかいご協力、誠にありがとうございました。

このブログ記事について

このページは、ニッポン放送 東北地方太平洋沖地震 災害関連情報が2011年6月27日 23:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニッポン放送 東日本大震災義援金 ご報告」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

  • 「ひとつになろうニッポン」キャンペーン
  • その他
  • イベント情報
  • デジタルコンテンツ関連
  • 災害関連情報
  • 番組編成情報
  • 義援金の受付について (2)

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02