中村こずえのSUNDAYHAPPYMAP

2018.12.31

玉川太福さんが浪曲の世界へ誘う!

こずえさんとは初めまして。CDの写真よりも若い!?なーんて雰囲気の違いから話はスタート。

三味線伴奏付き和製1人ミュージカル!?

浪曲とは、ジャンルでいうと話芸だそう。落語に講談(実在した歴史を面白くお話するものですね。)そこに三味線を加えたもの。三味線伴奏付き和製1人ミュージカル。って感じだそう。。聞いている人の想像力をすごく刺激します。一節唸っていただいたのですが、スイッチが入ったように雰囲気がぐっと変わり、スタッフ一同驚きつつ、楽しませていただきました!

そもそも、太福さんが浪曲にはまったきっかけは、たまたま聞きに行った浪曲の口演。テレビ番組などのコント作家を目指していたので、今までにない面白いものをずっと考えて生きていたそう。それが、玉川福太郎さんの浪曲を生で10分15分と聞いているうちに自分から前のめりになって世界に入り込んで聞いていたんだとか。今までそういった体験が舞台でも落語でも講談でもなかったらしいです。それは生で聞いた声の迫力とかメロディのおりなす浪曲の醍醐味に持ってかれてしまったからだろうな〜。と太福さんおっしゃってました。

鼻歌で歌えるようになってから師匠と稽古!

浪曲には台本はあるけど楽譜はないそうで、生で師匠の口演を見に行ったり、その口演をテープにとり、そのテープをひたすら聞いて浪曲のメロディや節を体に入れるところから始まります。鼻歌でもできるようになってきた頃にやっと師匠と顔を付き合わせて稽古に入るんだそうですよ。

放送では、天気予報をテーマに即興浪曲を歌ってくれたり、様々な太福さんの浪曲をお届けしました。

ぜひ、radikoのタイムフリーで聞いてほしい放送でした!

中村こずえのSUNDAY HAPPY MAP :はぴまカフェタイムフリー

最新番組ブログ
    パーソナリティ
    • 中村こずえ
      中村こずえ
      中村こずえ

      中村こずえ

      10月1日生まれ 天秤座。TOKYO FMアナウンサー出身。
      10代のころから今に至るまで、日本各地を旅し、47都道府県すべて訪れている。海外旅行も大好き。
      美味しい顔を見たくて(本当食べることが好きで)料理好きに。
      ワーキングマザーとして「簡単・テキトー・安い・早い・うまい!」をモットーとしたレシピ本を三冊出版している。
      スポーツはテニス、スキー、ゴルフ…すべて夫がコーチ!
      朗読の舞台公演や、講師の顔も持つ。

    • 立川晴の輔
      立川晴の輔
      立川晴の輔

      立川晴の輔

      落語立川流 立川志の輔一門
      1972年11月21日兵庫県神戸市生まれ
      東京農業大学農学部卒業

      ◆経歴
      平成 9年(1997) 立川志の輔に入門。志の吉を拝名
      平成15年(2003) 二ツ目に昇進
      平成20年(2008) 東西若手落語家コンペティション グランドチャンピオン
      平成25年(2013) 真打に昇進。志の吉から晴の輔へ改名

      東京八重洲、町田、千葉、川越の独演会をベースに全国各地での落語会、子ども落語会、企業落語講演、結婚式の司会等で活動中。

    Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.