中村こずえのSUNDAYHAPPYMAP

  • TOP
  • ブログ一覧
  • 【なるほど! ニッポン調査隊】全国の個性豊かな遊園地を調査!...
2018.07.10

【なるほど! ニッポン調査隊】全国の個性豊かな遊園地を調査!

「なるほど!ニッポン調査隊」

7月9日は、ジェットコースターの日なんです。
1955年7月9日に開園した後楽園遊園地に、日本初の本格的なジェットコースターが
設置されたことに由来するんだそうです。
そこで、立川晴の輔さんが今回調査したのは、「全国の個性豊かな遊園地」!
スタジオを飛び出し、東京都大田区にあります、蒲田駅から直結、
東急プラザ蒲田」の屋上にある「屋上かまたえん」からお届けしました。

ちょっとレトロな遊園地は年々少なくなってきていますが、
まだまだ頑張っている、無くなって欲しくない遊園地はたくさんあります。

リスナーのみなさんからも情報を頂きました!

まずは、富山県魚津市にある「ミラージュランド」!
魚津水族館の前のでっかい観覧車には、 ひとつだけ 金の 観覧車が あります。

そして、埼玉県川越市の「丸広百貨店」というデパートにある「屋上遊園地」!
晴の輔さんが生まれる前から営業している屋上遊園地ということで、歴史があります。

もうひとつ、弥生時代の集落跡、吉野ヶ里遺跡で知られる佐賀県の吉野ヶ里にある「吉野ヶ里歴史公園」!
吉野ヶ里遺跡にちなんで、勾玉作り、火起こし体験が出来るそうです。
弥生人になった気分が味わえますね。

晴の輔さんが見つけた個性的な遊園地・・・
まずは、「日本一懐かしい遊園地」と呼ばれる、群馬県前橋市にある「るなぱあく」!
昭和29年開園という、長い歴史を誇っています。総理大臣が吉田茂の頃に開園しています。
なんと!入園無料!!乗り物は全て50円以下!
そして、1回10円で乗れる「もくば館の電動木馬」は、現存する日本最古の電動木馬!
2007年に、国の登録有形文化財に登録されたんだそうです。

そしてもうひとつ、
埼玉県加須市にある「緑の中のファミリーランド むさしの村」!
ここでは野菜の収穫や農業体験をすることが出来ます!
春は、いちご狩り、人参の収穫など、
夏は、ブルーベリー狩り、
秋は、栗拾いも出来るそうです。
それもそのはず、埼玉県内の16のJAと一緒に運営しているそうです。

ちなみにジェットコースターで日本一遅いと言われているのが東京 荒川区にある「あらかわ遊園」!
「あらかわ遊園」の「ファミリーコースター」。は、時速13キロ。
さらに、日本一短いジェットコースターは、これまた、「あらかわ遊園」の「ファミリーコースター」。
その長さは、およそ60メートル。
これは逆に乗ってみたい!

そして、中継でお邪魔している「東急プラザ蒲田」の屋上にある「屋上かまたえん
「屋上かまたえん」は、都内には2つしか残っていない屋上遊園地のひとつ、
さらに、都内唯一の屋上観覧車「幸せの観覧車」があります。
晴の輔さんも乗ってみました!


正に「手を振りたくなる観覧車」!
見た目も可愛いのでインスタ映えしますね。

2014年3月に一旦閉鎖が決まったそうですが、地元の方の存続の声が多く、
その半年後に見事にリニューアルオープンしたそうです。
「屋上かまたえん」に「屋上観覧車」が設置されて今年で50年!
親子三世代に愛されている観覧車なんですね。
東急プラザ蒲田の山崎さんにお話しを伺ったところ、
この先も50年、60年と愛される、四世代、ご世代と乗り継いでもらえる場所にしていきたいと仰っていました。

あなたの地元にも「無くなって欲しくない」遊園地はありますか?

 

 

最新番組ブログ
    パーソナリティ
    • 中村こずえ
      中村こずえ
      中村こずえ

      中村こずえ

      10月1日生まれ 天秤座。TOKYO FMアナウンサー出身。
      10代のころから今に至るまで、日本各地を旅し、47都道府県すべて訪れている。海外旅行も大好き。
      美味しい顔を見たくて(本当食べることが好きで)料理好きに。
      ワーキングマザーとして「簡単・テキトー・安い・早い・うまい!」をモットーとしたレシピ本を三冊出版している。
      スポーツはテニス、スキー、ゴルフ…すべて夫がコーチ!
      朗読の舞台公演や、講師の顔も持つ。

    • 立川晴の輔
      立川晴の輔
      立川晴の輔

      立川晴の輔

      落語立川流 立川志の輔一門
      1972年11月21日兵庫県神戸市生まれ
      東京農業大学農学部卒業

      ◆経歴
      平成 9年(1997) 立川志の輔に入門。志の吉を拝名
      平成15年(2003) 二ツ目に昇進
      平成20年(2008) 東西若手落語家コンペティション グランドチャンピオン
      平成25年(2013) 真打に昇進。志の吉から晴の輔へ改名

      東京八重洲、町田、千葉、川越の独演会をベースに全国各地での落語会、子ども落語会、企業落語講演、結婚式の司会等で活動中。

    Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.