あなたとハッピー!

  • TOP
  • ブログ一覧
  • 音楽で働き方改革!「不思議と帰りたくなる」オフィス用BGMとは?...
2019.06.25

音楽で働き方改革!「不思議と帰りたくなる」オフィス用BGMとは?

お店などで、閉店時間になると流れる「蛍の光」。

このメロディーを聴くと「そろそろ帰らなきゃ…」という気持ちになる人もいるのではないでしょうか?

そんな中、音楽配信事業を手掛ける株式会社USENさんと東京芸術大学音楽学部の共同研究により「帰りたくなる音楽」を制作!

 

このBGMを制作した経緯をUSENのサウンドデザイン課・課長の森角かなこさんと

広報部マネージャーの清水さやかさんにお話を伺ったところ…。

働き方改革の一環で、残業時間を減らすのが狙いで、

「蛍の光」などは、「帰宅する時間を知らせる音楽」でしたが、今回制作したのは「帰宅したくなる音楽」だそうです。

 

 

第一楽章:思うように仕事が進まない…というメランコリックなピアノのBGM

第二楽章:前の楽章から転換し、爽やかで穏やかなピアノとギターのアンサンブル。

第三楽章:終業時刻を迎えて、晴れやかな気分になるピアノ、フルート、チェロのアンサンブルによる軽快なワルツ。

 

なぜ帰りたくなるのかというと…

音楽療法で用いられる「同質の原理」を使用している!

暗い気持ちの時に、無理に励ますような明るい曲を流すのではなく、あえて暗い楽曲を流して、その気持ちに寄り添う手法だそうです。

仕事を終えて帰宅する時の気分に寄りそうイメージの楽曲を流すことで帰りやすい雰囲気を作ることを狙った。

さらに、帰宅する時の気分は、900人のオフィスワーカーを調査し、心理学的な分析により得られた情報を元に制作。

「富士通」や「丹青社」など、このBGMを採用している企業も!

実際に帰るようになった人は増えたそうで、今後、正確なデータを出す予定。

この他にも、USEN-NEXT GROUPでは正社員の定年を70歳まで延長するなど働き方改革の試みも行っているそうです。

残業時間が長くて悩んでいる方は、ぜひご自身の会社へ「帰りたくなる音楽」を提言してみてはいかがでしょうか?

 

最新番組ブログ
  • 明治座
パーソナリティ
  • [月~木曜日]<br>垣花正<br>(かきはな ただし)
    [月~木曜日]
    垣花正
    (かきはな ただし)
    [月~木曜日]<br>垣花正<br>(かきはな ただし)

    [月~木曜日]
    垣花正
    (かきはな ただし)

    1972年1月1日沖縄県宮古島出身。 学生時代には「欽ちゃん劇団」に所属した経験も持つ。 1994年ニッポン放送入社。「オールナイトニッポン」を経て「ゲルゲットショッキングセンター」ではモヒカン頭で「クールK」と名乗り、若者の兄貴的存在となる。その後、「ニュースわかんない」「朝はニッポン一番ノリ!」など情報番組のパーソナリティを経験。趣味は読書、人間観察、サイクリング。

  • [金曜日]<br>春風亭一之輔<br>(しゅんぷうてい いちのすけ)
    [金曜日]
    春風亭一之輔
    (しゅんぷうてい いちのすけ)
アシスタント
  • [月~木曜日]<br>那須 恵理子<br>(なす えりこ)
    [月~木曜日]
    那須 恵理子
    (なす えりこ)
    [月~木曜日]<br>那須 恵理子<br>(なす えりこ)

    [月~木曜日]
    那須 恵理子
    (なす えりこ)

    東京都出身。『玉置宏の笑顔でこんにちは!』『朝はニッポン一番ノリ!』『テレフォン人生相談』などを担当。落ち着いて温かみのある語りは聴く者を安心させる。趣味は、旅行、読書、散歩、水泳、観劇...。暴走・脱線しがちな垣花アナやコメンテーターを、冷静にまとめるハッピーのお母さん的存在。

  • [金曜日]<br>増山さやか<br>(ますやま さやか)
    [金曜日]
    増山さやか
    (ますやま さやか)
    [金曜日]<br>増山さやか<br>(ますやま さやか)

    [金曜日]
    増山さやか
    (ますやま さやか)

    1966年5月27日生まれ。埼玉県出身。AB 型。ふたご座。
    武蔵野美術大学 造形学部基礎デザイン学科卒
    趣味はハンドメイドの小物作り、読書、音楽鑑賞、陶芸、犬と遊ぶこと

  • ハッピーダイアリー
  • ハッピーレシピ
  • 元気のみなもトーク
  • うつみ宮土理のおしゃべりしましょ
  • わんぱくチルドレン
  • ラジオリビング
  • 垣花正のにっき
  • 新行市佳ドレミファブログ
ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.