垣花正 あなたとハッピー!

  • TOP
  • ブログ一覧
  • 女優・中村メイコの「忘れられない贈り物」とは?...
2019.02.15

女優・中村メイコの「忘れられない贈り物」とは?

昨日2月14日は、バレンタインデー。

女性から男性へ、愛のこもったプレゼントを贈る日。

女優・中村メイコさんはこれまでどんなプレゼントを贈り、またどんなプレゼントをもらってきたのだろうか?

中村メイコさんに「忘れられない贈り物」を伺った。

中村メイコさんの初恋相手だという作家の吉行淳之介さん。

2人が出会ったのは、中村メイコさんが人生経験と称して行ったアルバイト先の出版社だった。

そこで編集の仕事をしていた、吉行淳之介さん。

当時、吉行淳之介さんの横で仕事ぶりを見ていた中村メイコさん。

子役時代から芸能界でしか働いたことのなかった中村メイコさんは、まったく仕事ができなかったという。

そして、とうとう出版社の社長から

「この役に立たない姉ちゃん。なんで雇ったんだよ。吉行くん。」と、吉行淳之介さんが責められているのを見てクビを覚悟したという中村メイコさん。

ところが、その時の吉行淳之介さんの返事が「社長、これは机の上のガーベラ一輪だと思って、置いておきましょう。」という一言だった。

「その言葉を聞いて私は、ガーベラの花が好きになったんです。」

その後、月日は流れて芸術座の初座長公演の初日。

吉行淳之介さんから、ガーベラの花束をプレゼントされた中村メイコさんはとても嬉しかったそうだ。

ところが、吉行淳之介さんは当時、既婚者だったため、その恋は片思いのまま終わることになった。

その後、後の夫となる作曲家の神津善行さんと結婚した。

「私って頭いいでしょ?」と語る中村メイコさん。

番組パーソナリティの垣花正アナウンサーは「どういうことですか?」とその真意を尋ねると、「だって、初恋の人は吉行(よしゆき)さん。神津さんも善行(よしゆき)さんだから、夢に出てもどっちか分からないじゃない。」と語ると、スタジオは笑いに包まれた。

最新番組ブログ
  • 明治座
パーソナリティ
  • 垣花正<br>(かきはな ただし)
    垣花正
    (かきはな ただし)
    垣花正<br>(かきはな ただし)

    垣花正
    (かきはな ただし)

    1972年1月1日沖縄県宮古島出身。 学生時代には「欽ちゃん劇団」に所属した経験も持つ。 1994年ニッポン放送入社。「オールナイトニッポン」を経て「ゲルゲットショッキングセンター」ではモヒカン頭で「クールK」と名乗り、若者の兄貴的存在となる。その後、「ニュースわかんない」「朝はニッポン一番ノリ!」など情報番組のパーソナリティを経験。趣味は読書、人間観察、サイクリング。

アシスタント
  • 那須 恵理子<br>(なす えりこ)
    那須 恵理子
    (なす えりこ)
    那須 恵理子<br>(なす えりこ)

    那須 恵理子
    (なす えりこ)

    東京都出身。『玉置宏の笑顔でこんにちは!』『朝はニッポン一番ノリ!』『テレフォン人生相談』などを担当。落ち着いて温かみのある語りは聴く者を安心させる。趣味は、旅行、読書、散歩、水泳、観劇...。暴走・脱線しがちな垣花アナやコメンテーターを、冷静にまとめるハッピーのお母さん的存在。

  • ハッピーダイアリー
  • ハッピーレシピ
  • 元気のみなもトーク
  • うつみ宮土理のおしゃべりしましょ
  • ラジオリビング
  • 垣花正のにっき
  • 新行市佳ドレミファブログ
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.