mail
タイムテーブル プロフィール
トップ ザ・特集 8時のGood Story 首都圏ローカルニュース コメンテーター今日の一言 上柳グッディ日記
報道部現場記者からの渾身のレポート!
ザ・チェック
2010年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
いつでも聴けるサービス!
メールフォームはこちら
 
News
首都圏ローカルニュース
有楽町でご当地フェア開催!
有楽町や銀座には全国のアンテナショップが多く集まっていますが、
ニッポン放送にほど近い有楽町電気ビルヂング南館1階の
『ふるさと情報プラザ』で、今
「中核市東京事務所ご当地じまんフェア2010」が開かれています。

●『中核市』とは、面積が比較的大きく、
政令指定都市に次ぐ事務権限が認められている地域主権の主役となる市で、
人口は40万以上100万人以下、というのが基準です。
たとえば、盛岡市、金沢市、宮崎市、倉敷市、長野市など、
全国で40市あります。その中で東京に事務所を開設している19市が
選りすぐりの「ご当地自慢の一品」を発信するのがこのイベントです。

●出品メニューの一部を紹介しますと、
『盛岡冷麺』、『長野の戸隠そば』、『姫路おでん』といったよく知られた
郷土メニュー。

●それから、絶妙なバランスがクセになるという青森の
「味噌カレー牛乳ラーメン」、天然地下水で育った青ミカンの皮を使った熊本の
「青みかんキャンディー」、長崎の「龍馬伝説カレー」などが並んで
います。

●北から南までの個性あふれる中核市の「味と技」に触れ、
新たな魅力を再発見できますので、アンテナショップ巡りに
加えてみてはいかがでしょうか。

「中核市東京事務所 ご当地じまんフェア2010」は、
朝11時から、あす25日(金)まで開催しています。
最寄は、JRと地下鉄「有楽町」駅。
詳しくはHPを検索してみてください。
投稿時間:2010-06-24 02:58:51