mail
タイムテーブル プロフィール
トップ ザ・特集 8時のGood Story 首都圏ローカルニュース コメンテーター今日の一言 上柳グッディ日記
報道部現場記者からの渾身のレポート!
ザ・チェック
2010年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
いつでも聴けるサービス!
メールフォームはこちら
 
News
首都圏ローカルニュース
大多喜町から『ほたる列車、運行開始』
この番組では何度も取材をさせていただいた、
ムーミン列車や歌声列車など、ユニークなサービスを展開している
大多喜町のいすみ鉄道では蛍を鑑賞できる
「ホタルウォッチングトレイン」を20日まで毎日運行しています。

どんなサービスなのか?と言いますと・・・
大多喜町には蛍がたくさんいる大群生地があるそうで、
いすみ鉄道の最寄り駅で下車した後、バスに乗って、
ゲンジボタルの生息地に向かうというプランです。
 
運行時刻は行きが駅によって、異なりますが、午後6時台になります。

環境保全の為、蛍の群生地の最寄り駅は非公開なんですが・・・・
帰りは、その最寄り駅を出た後、
午後9時前後に主な駅に到着する予定です。

ホタルウォッチングトレインに参加するには、通常の乗車券のほかに、
バス代としてホタルウオッチング許可証1枚500円が必要です。
この許可証は期間中、何回も使えるそうです。
なお、金曜日と土曜日は大変混雑する為、
それぞれ先着300人の電話予約制になります。
すでに12日と19日の土曜日は既に売り切れているようです。

蛍の光を久しぶりに眺めたい方はぜひ、お早めにご予約をどうぞ。
いすみ鉄道さんのHPで予約フォームがございますので、
そちらをご利用下さい。

ちなみに、自費で700万円を負担して、いすみ鉄道の乗務員の訓練生になった
4人の方のその後のもようは最終回の前日、再来週・24日木曜日の
「ザ・特集」で、長田新さんがレポートしてくれます。(★4人の訓練生の声も・・・)


投稿時間:2010-06-11 09:55:49