1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
松本 秀夫(まつもと ひでお)
釣りと野球と酒が大好き。
生物部出身、ペット飼育も趣味です。
最近はガーデニングもやってます。
自分の足で稼いだ情報を自分の言葉で!
以前のやぎメールは→こちら
ショウアップナイター
サッカー
アナLOG
日曜競馬ニッポン
6月23日
『 無聴取者試合』
いやはや、アナウンサー生活34年、こんな経験は初めて。かつ一度で充分です・・・


19日は神宮球場でヤクルトーソフトバンク戦を里崎さんとお送りしていました。
ご存知の通り、この日はFIFAワールドカップロシア大会〜コロンビア対日本戦。
ニッポン放送の中継は8時半過ぎにサッカーに切り替わり、ネット各局もその後順次切り替わっていくと聞かされていました。
ただある1局だけは試合終了まで野球を中継するって話だったんですよ。


で、よりによってこんな日に限り試合はもつれにもつれ、9回なのに4時間のロングゲームに。
もちろん長くなったからと言って、あるいは1局しか流れていないからと言って気を抜くことはないですよ。
しかし、10時直前に里崎さんが発した一言はあまりにも衝撃でした。


「Twitter見たら○○放送、もう中継終わってますよ!!」


えーーーーーーーっ!!!!
「この放送、だれも聴いてないんじゃないですか???」
そ、そんなことってあるわけ?????
ディレクター「何かあるといけないんで一応しゃべり続けてもらえますか」
わ、わかったよ・・・。しゃべりゃいいんだな。
松本「アウト〜!試合終了、ソフトバンク逆転勝ち〜!!」
ディレクター「現場終了は22時6分でお願いします」
ちょ、ちょっと待った。終了も何もだれも聴いてないんだろが!!
ディレクター「まぁそうなんですけど・・・(^^;」


会社に問いただしたら、○○放送から飛び降り終了の旨、連絡は来ていたが、
「試合も放送も盛り上がっていたので言い出せませんでした」とのこと。
・・・・・・・・・・・。
ともあれ、無聴取者放送におつきあいいただいた里崎さん、ありがとうございました
投稿時間: 2018-06-23 09:51:34
6月16日
『 お見事&ごめんなさい。』
昨日はマリンでロッテ対巨人戦を実況しました。


前回登板で西武打線に打ち砕かれた菅野投手でしたが、この日見事なピッチングでした。
初回から150キロオーバーのストレートを連発。絶対に勝ってやる!そんなオーラがメラメラと伝わってくる投球…久々に見ました。


5対0とリードした4回にはロッテが無死1・3塁のチャンス。巨人の内野は前進守備を敷かず、1点やっても構わないという布陣でしたが、「1点もやらずに勝つという強い意志を感じますね(里崎さん談)」という力強い投球でここをしのぎ、終わってみれば無四球の完封勝利。


前回の西武戦で「パ・リーグの強打者相手には通じないのか」という声も上がりましたが、雑音を封じ込めて余りある内容でした。
まさに菅野劇場!お見事です!!



かく言う私も「パ・リーグには左の技巧派が有効」って夕刊フジにも書きました。
菅野投手、ごめんなさい。
m(__)mm(__)mm(__)m
投稿時間: 2018-06-16 11:13:46
6月13日
『 石川、内海の活躍が示すのは・・・』
交流戦が大詰めを迎えていますが、今年はセ・リーグが善戦していますね。


最近目立ってきたのが、巨人の内海やヤクルトの石川といった左の技巧派投手の好投です。


パリーグには岸、則本、涌井、上沢と各チームに本格派の右腕は揃っていますが、左の技巧派投手って楽天の辛島、オリックスのアルバースくらいしかいないんですよね。そしてこの二人がともに健闘している。


先週の西武戦で菅野投手が打たれたこともありますが、総じてパ・リーグの打者は、右の本格派を打ち慣れてはいるが、左の技巧派を苦手にしているのではないでしょうか。


内海投手は週末のロッテ戦に、そして石川投手は来週のソフトバンク戦にもう一度先発のチャンスがありますが、結果を大いに注目したいと思います。


投稿時間: 2018-06-13 12:08:03
<< back