アナLOG 月 > 煙山光紀 火 > 洗川雄司 水 > 師岡正雄 木 > 大泉健斗 金 > 山田 透 土 > 山内宏明 日 > 小永井一歩
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
<<
ショウアップナイター
サッカー
携帯でも楽しめる!
松本秀夫のやぎメール
日曜競馬ニッポン
2月13日
|| 充実の宮崎キャンプ取材
3年目の大泉健斗です。


2月7日〜10日までの4日間、
今年で3回目となる宮崎キャンプ取材へ行って来ました。

出張前から、
「今回は過去一番取材するキャンプにしよう。」
と意気込んで出発しました。

その気概通り、
2020年は本当にたくさんの選手に話を聞くことが出来ました。

まず1日目。【ヤクルト2軍】キャンプの西都市へ。
ここでは1月の自主トレもお手伝いさせて頂いた、
大村孟選手、渡邉大樹選手、太田賢吾選手、松本友選手に挨拶。
(ちなみに大村選手には僕のTwitterもフォローして頂いています^ ^)
皆さん笑顔で対応して頂き、大変有難かったです。

その後、先輩の山内アナに球団の方をご紹介して頂いたり、
ヤクルト2軍マネージャーの湊谷さん(立教大学野球部OBです)と近況を報告したり
気になっていたドラ6ルーキーの武岡龍世選手に話を聞けたりと
良い初日を過ごす事が出来ました。
以下、取材記事も載せておきます。

池山2軍監督、ドラ1ルーキー奥川を「1年目の田中将大のよう」と評価

ドラ6ルーキー武岡、木製バットに違和感なし!

渡邉大樹、今年に懸ける想い


続いて2日目。
サンマリンスタジアムでキャンプを張っている【巨人】へ。
この日は紅白戦で育成のモタが3安打2打点の大活躍。
原監督もかなり期待を寄せていました。
個人的に気になるのは、大城卓三選手。
背番号を24に変更して臨むシーズン、この日もバッティング好調でした。

正捕手争いを繰り広げていますが、猛アピールになっていましたね。

今年は大型補強がないだけに、
新外国人の活躍がキーポイントになりそうです。

原監督「田口はオールラウンダーの位置付け」

原監督が「うちには中々いないタイプ」と評した選手は?



そして3日目は【ソフトバンク】へ。
毎年毎年思うのは、本当に人が多いのなんの。
ディズニーランドかUSJかと思ってしまうくらいの人の数でした。
2万4000人近くのお客様がキャンプ地に来ていたそうですよ。

練習を観ても、雰囲気が良く大変声が出ていました。
選手層も厚いしこれは今年も強いなぁと。。
やはり優勝最有力な感じがします。
ソフトバンク和田ブルペン入り「まだまだ投げられそうだった」

ルーキー津森、「怪我なく1軍に帯同したい」

慶大時代、通算113安打のヒットメーカードラ5柳町



最終日は【広島】へ。

4連覇は逃しましたが投手陣は分厚いです。
ルーキーの森下も加わりましたからね。
この日はブルペン入りしてかなりの強度で投げてました。

あの江夏さんも
「カーブが非常に良い。」と言ってましたので
本当に楽しみです。


ざっとこんな感じで振り返って来ましたが、
取材もご飯も様々な経験ができました。

30枚持って行った名刺がこの4日間で無くなってしまったくらいです。笑


開幕は3月20日!
待ち遠しいです!


最後に早朝ランで行ってみた宮崎神宮の写真を載せます。
パワーを頂きました。
<< back next >>