アナLOG 月 > 煙山光紀 火 > 洗川雄司 水 > 師岡正雄 木 > 大泉健斗 金 > 山田 透 土 > 山内宏明 日 > 森田耕次
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<< >>
ショウアップナイター
サッカー
携帯でも楽しめる!
松本秀夫のやぎメール
8月8日
|| ラーメン屋考 その1
清水久嗣です。

何度かアナLOGにも書かせて頂いていますがラーメンが好きです。
暑い時期には、つけ麺や冷やしラーメンもあり
食欲が減退する時期
召し上がる方もいらっしゃるのでは?

最近、新しいお店に食べに行くと
『続きそうな店と続かなさそうな店』がわかってきたような気がします。
ずーっと人気の店と、そうでない店。
気づいたことをいくつかご紹介します。

味については感覚なので
一概に言えません、あしからずご了承ください。


まずは人気のバロメーターである『行列』。

ハッキリと『行列≠人気』だと思います。
この2つが直結するとは限らないということです。
もちろん味も。

行列は、時に作れる&生まれてしまいます。

行列のある店の共通点は、絶大なる人気を誇るか
もしくは、
お店のレイアウト&
麺を出すまでのオペレーション&
麺の量が関与しているからです。

つまり同じ美味しい味のラーメンがあったとして…

100人入る店←vs→カウンター5人のみの店
従業員が5人←vs→店主1人
麺180グラムの細麺←vs→麺300グラムの極太麺では
圧倒的に→の店が行列が出来てしまうのです。
もちろん→の店にも美味しいお店は沢山ありますので
一概に言えませんが、
長続きしないお店の共通点に感じます。
なぜなら行列に並んだで食べるというのは
お客様のハードルが上がり
万が一、予想と違った味の時は
ガッカリのあまり、リピーターになることは難しいからです。

逆にそれでも続いている場合は、
よほど味の評判が良いのでしょう。


という訳で初めて行列店に並ぶ場合は
レイアウト、オペレーション、麺の太さや量をチェックしてみてください。
上記左←項目を多く満たしているにも関わらず
混雑・行列している店は
美味しい店の可能性が高いはずです。



皆さんが行くラーメン屋さんはどうですか??
『続きそうな店とそうでない店』
まだまだあります。
またの機会に。
<< back next >>