アナLOG 月 > 煙山光紀 火 > 洗川雄司 水 > 師岡正雄 木 > 大泉健斗 金 > 山田 透 土 > 山内宏明 日 > 森田耕次
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
<< >>
ショウアップナイター
サッカー
携帯でも楽しめる!
松本秀夫のやぎメール
8月20日
|| 快投!夏のスターたち
清水久嗣です。

この一週間、実況・レポーターをした球場で投げていた投手。

阪神・藤浪晋太郎(神宮球場)
日本ハム・大谷翔平(QVCマリン)
西武・菊池雄星(西武Pドーム)
日本ハム・有原航平(QVCマリン)

本当に豪華!すべて勝利をもたらし、
素晴らしい投手ばかり。

球の速さ、変化球の鋭さ
何よりも少ない球数で抑えられる何かを持っていました。

縁がなく
大谷翔平投手を実況したのはルーキーイヤーの
オープン戦以来でしたが
立ち上がりでマークした159kmにテンションMAX!
でも、大谷投手にしてみれば当たり前のスピードなんですよね(笑)
目の前で実況していて、思わずファンと同じ気持ちになってしまいました。

さらに菊池雄星投手。
150kmの直球のコントロール抜群。
驚いたのはランナーが居ないときの投球間隔が短い!
攻撃にもリズムを産んでいたように感じます。
今年は身体も大きくなりましたが、
様々な部分で進化してますね〜。

藤浪投手も有原投手も
堂々たるピッチング。

振り返れば
かつて春夏の甲子園を沸かせた投手ばかり。
ナイターとはいえ暑い屋外の球場で、彼らの快投には
清涼感すら感じ
さすが高校野球の元スターと唸ってしまいました。


夏の甲子園は東海大相模の優勝。
何年後か
小笠原投手や吉田投手、佐藤投手の
快投に清涼感を感じる夏がやってくるのでしょうか。

気長に、楽しみに待ちたいと思います。



<< back next >>