アナLOG 月 > 煙山光紀 火 > 洗川雄司 水 > 師岡正雄 木 > 大泉健斗 金 > 山田 透 土 > 山内宏明 日 > 森田耕次
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
<< >>
ショウアップナイター
サッカー
携帯でも楽しめる!
松本秀夫のやぎメール
9月8日
|| 長雨なら長雨なりに。
太田裕美さんですな。



ども。
38歳・身長157センチ・独身の
洗川雄司でございます。



え?なにが、って?
やだなぁ、『9月の雨』ですよ。




日曜日も
ベイスターズvsジャイアンツのリポーターで
横浜スタジアムへ向かったのですが。

結局、試合開始を遅らせたものの
雨天中止。



きのう月曜は野球のない日。
ただ、ずうーっと
ぐずついた空模様で。


ひとたび降り出せば、
まさに曲のごとく、
「9月の雨は冷たくて」。


だからといって、小生、
部屋の中に籠っているのが
苦手な性分でございます。



きのうは
傘を片手に
ぶらりと浅草〜上野を散策。


このあたりは
小生にとっては「ホット」ゾーン。


そうです。
あちらにもこちらにも
「銭湯」があるんですな。

ただし、
お値段が高い、
温泉マークのところではなく、
「460円」の湯。

いわゆるスーパー銭湯とちがって
都内のフツーの銭湯は均一料金でございます。



今回はちょいと奮発しまして
サウナも入りたいな、と
基本料金460円の上に追加。

手ぶらだったので
貸タオルも頂戴しまして。

これで1000円払っても
おつりがくるんですから、
なかなか経済的な休日を過ごせます。



今回は塩サウナでたっぷり汗を流した後、
内湯に薬湯を発見。

茶色の湯に身体を沈めると、
なんだか鼻をつく香り。

壁に貼られた文字を見ると、
「どくだみの湯」と書かれておりました。

これがなかなか
湯からあがった後、
さっぱりした感じがするんですな。



雨でジメジメするときには
もってこいの爽快感。



貸タオルを店主に返し、
外へ出ると、こぬか雨。



ふたたび傘を片手に
プラプラと。



アメ横までやってまいりました。

「・・・らっしゃい!どうぞ!」

すすめられるままに入ったのは
『立ち呑み』!


串モノもひととおり揃っておりましたが、
壁にかけられたホワイトボードに書かれていた
「あじのなめろう」が目に入るやいなや、
すぐさまオーダー。


「ハーイ!なめろうですねー!」

明るく応じてくれたのは、
帆前掛けから美脚をのぞかせる
中村アンさん似の店員のオネーサン。



そうそう!
このあたりは美人店員さんが多いんですよ(ニヤリ)。



ちびちびやりながら
片耳にはイヤホン。

スマホでradikoを聴きながら。



カウンターを見回すと、
いるわ、いるわ、ジョッキ片手のサラリーマン。

あちらのテーブルじゃ
悠々自適のおじいさまが
ループタイ姿でちびりちびり。



月曜からみんな呑んでますなぁ。



最後は「煮込み」でシメるとするか。



カウンターにばらまいた
小銭をひー、ふー、みー。



長雨なら長雨なりに
過ごし方ってもんがあるんだよな。



ほろ酔いで
地下鉄に乗りました。


シートに腰をおろしながら・・・ふと…。


「中止が増えると、今月末は何連戦になるんだろう?」


休日なのに、仕事のことが頭をよぎり…。


「10連戦?12連戦??・・・俺は月末どこにいるんだ!?」



スケジュールを思いめぐらせるうちに
一気に酔いが醒めましたとさ。



台風も日本列島に接近中。
今後の日程、どうなることやら。
<< back next >>