アナLOG 月 > 煙山光紀 火 > 洗川雄司 水 > 師岡正雄 木 > 大泉健斗 金 > 山田 透 土 > 山内宏明 日 > 森田耕次
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<< >>
ショウアップナイター
サッカー
携帯でも楽しめる!
松本秀夫のやぎメール
5月22日
|| 争わず、出過ぎず、目立たず.........。
これじゃ、面白く無いってぇ〜の。




たまには野球の事書いてみよっと。




来週から交流戦が始まる。
今年はちょっとワクワクしてる。



ここまでのホームラン数

セリーグ138本
パリーグ193本


セリーグはロースコアの接戦
パリーグはガンガン打つわ、
昨日の西武ドームは6本、ヤフオクは8本、コボスタ2本の16本《異常》打たれ過ぎ
セリーグは甲子園と神宮で2つ併せてたったの1本。



そこでセリーグの投手が良いのか?
パリーグの打者が凄いのか?
交流戦でじっくり観てみたい。




セリーグは4チームが防御率2点台、パリーグは2点台はひとつも無し。




まあ、ひとつ言えることは、4番打者がいなくなった事。

本当の4番と言えるのは
日本ハムの中田翔、西武のおかわり君、DeNAの筒香の3人だけ。


あとの9チームは4番目のバッターが四番を打ってる。



まぁ、会社になぞらえても
営業の四番、編成の四番、管理の四番、アナウンサーのエースが
キチンとしている所、時は強いし強かった。



だから今年の交流戦は楽しみである。
巨人打線が、ヤクルト打線がガンガン打って勝ったりして
パリーグ打線がセリーグの投手にピシャリと押さえ込まれたり!



あるいは今のまんま、パリーグがガンガン打って
セリーグがほとんど負け、前代未聞の大だんごレースになったりして。



来週からいよいよです。



先週はDL入り《故障者リスト》でほんとすみませんでした。
地元の菅原鍼灸院の菅原先生はゴッドハンドです。
2週間くらいはかかるかなと思っていたギックリ腰ほぼ回復です。
さっきクラブ振ってみたけど痛く無かった。
かっくんかっくんも無い。




交流戦と同時に元気な山田とおるが戻ってきます。


どうぞ、皆々様よろしくお願い申し上げます。




2015年5月22日金曜日
ニッポン放送ショウアップナイター
山田とおる


動けるにようになったら
何かやりたくなるのが山田君です。


<< back next >>