アナLOG 月 > 煙山光紀 火 > 洗川雄司 水 > 師岡正雄 木 > 大泉健斗 金 > 山田 透 土 > 山内宏明 日 > 森田耕次
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
<< >>
ショウアップナイター
サッカー
携帯でも楽しめる!
松本秀夫のやぎメール
6月8日
|| 日本語って難しい
日本人庶民の味
焼鳥について。

水曜日の師岡です。

地元で馴染みの行きつけの焼き鳥屋。

今夜、呑みながら出た話題にビックリ。

「焼き鳥」と「やきとり」
この違い。

御存知?

別にどうでもいい話なんだけど、
分かります?

こんな話になり調べてみると・・・。
看板に「やきとり」って平仮名て書いてあると
そこは鳥・牛・豚などの内臓を焼いて出す店。
「焼き鳥」とあれば
鶏肉で勝負している店。

調べてみると
北海道南部では「豚肉のやきとり」
埼玉・東松原や福岡では「豚バラのやきとり」
などなど・・・。

鶏と牛・豚の
串刺しで焼いて食するのでも
明確には
「やきとり」と「焼き鳥」の
区別があるんですって。

最近はこの区別が曖昧に成っているんだけど、
本来はこういう違いがあるんだって。

庶民の味、YAKITORI。
どうでもいい事だけど、
ちょっと気にして見たら
酒のネタ、
話題に成るかも・・・・。

<< back next >>