ニッポンチャレンジドアスリート

スポーツに打ち込み、磨き抜かれた技で、観る者を感動・興奮させるアスリートたち。アスリートの中には、障がいを持ちながら、国際舞台を目指している者たちもいる。そんなアスリートたちの戦い続ける素顔、軌跡、そして、支える人たちにも迫る。

2015.08.30
【丸山弘道】プロテニスコーチ。世界トップ・国枝慎吾選手をジュニア時代から指導。男子単では初のパラリンピック連覇に導く。



■10歳からテニスを始め、明治大学時代はインカレにも出場した丸山さん。卒業後、一般企業に4年間勤務したあと、TTCこと公益財団法人・吉田記念テニス研修センターで、コーチとしての道を歩み始めた。担当したジュニア選手たちを全国トップレベルに引き上げた丸山さんは、1998年、その手腕を買われ、車いすテニスの名プレーヤー・大森康克さんから直接指導を依頼された。大森さんはバルセロナ・アトランタと2大会連続でパラリンピックに出場。引退前に「日本マスターズ」で有終の美を飾りたい。そのために、丸山さんにぜひ力を借りたいと言ってきた。

「やはり私は、車いすテニスの世界がまったく未経験なもので、はじめお断りしたんですけど、大森さんの方も再度『ぜひお願いしたいんだ』っていうようなアタックが、二度三度、来ましたので。『それでは、コーチという形では私は何も知らないし、できないけれども、ヒッティングパートナーという形ならお願いします』ということで、週2回やりましたね」

■TTC、公益財団法人・吉田記念テニス研修センターでジュニア選手のレッスンと並行しながら、車いすテニスのコーチにも本格的に取り組み始めた丸山さん。2001年、たまたまジュニアのレッスンが雨で休みになったある日、丸山さんはTTCの室内コートで、ある少年選手と出逢う。国枝慎吾、当時17歳。

「TTCっていう施設は、インドアコートが4面あるんですけど、そこで一番手前のコートでですね、車いすのレッスンがあって、大人の中に混ざった若い子が一人いたんですね。それで、その子が車いすに乗って走っているんですけども、私には飛び跳ねるように動いて、躍動感あふれて、その動きが非常に素晴らしくて。正直ボールを打つ技術っていうのは、そんなに高くなかったと思うんですけど、その動きが、ちゃんとやったら世界でトップに行くんじゃないかって、本当に思って。私の一目惚れで『あれは誰なんだ?』と他のコーチに尋ねたところ『国枝君だよ』という話で…」

■徹底的な反復練習で、丸山さんにテニスの基本技術を叩き込まれた国枝選手は、たちまち才能を開花させ、国際大会でも活躍。2004年、晴れてアテネパラリンピック代表に選ばれた。丸山さんも、代表のナショナルコーチとして同行。初の大舞台へ臨む国枝選手に、丸山さんはどんなことを伝えたのだろうか?

「とにかく国枝選手には、このアテネをどう経験するのかという…とにかくいい形で、この1回目のパラというのを経験してほしいな、と思っていたんですね。ただ、ランキングも、やっぱりそのときに世界8位ぐらいにはなっていたので、ベスト8には少なくともいってほしいというような目標は立てていましたし、シングルスより国枝選手の場合は、ダブルスの方がメダルをとるチャンスはあったので、日本にいるときから、やはりダブルスに関して、その新たなフォーメーション作りだとか、他の国がやっていないことを日本人の二人組はやろうっていうことを、練習では繰り返してきたと思います」

■アテネパラリンピック、国枝選手は、斎田悟司選手と組んだダブルスで金メダルを獲得。初の大舞台で、いきなり最高の勲章を手にした。2007年、男子シングルスで、当時の4大大会を完全制覇。丸山さんはその4大会すべてに同行し、車いすテニスでは史上初となる「年間グランドスラム」の偉業に貢献した。次の目標は、2008年、北京パラリンピックでのシングルス制覇。丸山さんは4年間、国枝選手に付きっきりで指導を行った。国枝選手はシングルス優勝を果たし、夢を叶えた。試合後、二人は…。

「表彰式が終わった後、ドーピング検査が終わってきたときに彼を見つけて、たしかぼく『慎吾』って呼んだんだと思うんですけど、そしたら彼も僕に気づいて、ものすごいスピードでこっちの方に走ってきてくれて。二人でハグしながら大泣きして。何も言わなかったですね、確か。もう二人で「よくやったな」ってお互いに言い合って、それ以外は何も言わなかったと思います。自分自身も、次のステージに行けた一歩だったんじゃないかなって思います」

■その4年後、ロンドンパラリンピックでも、国枝選手は丸山さんの指導のもと再び男子シングルスで優勝。前人未踏の「パラリンピック連覇」を成し遂げた。いよいよ来年、リオパラリンピックが開催される。丸山さんが指導する国枝選手は、前人未踏の「シングルス3連覇」がかかっているが、現在、リオに向けどんなトレーニングを行っているのか?

「やっぱり一番は、4大大会、プラス、パラリンピックということで、そこを軸に、相も変わらず基本の繰り返しです。私の考え方の中にも、やっぱりベーシックイコールテクニック、という考え方があってですね。やっぱり基本をきちっとやっておくことが、すべてのテクニックにつながっていくということも、その、彼との練習の中では、これは暗黙の了解でもありますし、基本練習を毎日繰り返しています。国枝選手も、やっぱりもうベテランの仲間に十分入る年代になってはきているので、やっぱり今、彼ときちっとやっているのは、回復の時間ですね。これに時間をかけるっていうことですね。一番、注意していますね」

■丸山さんに今後の夢を聞いてみた。

「やっぱり東京が決まって、自分の人生っていうのをよく考えたんですよね。「誰に必要とされているのか?」ということを、自分の中で、そこが答えとして出てきたんですよね。そういった意味では、国枝選手であったり、三木選手であったり、というのは、少なくとも私を必要としてくれている。そういった人たちのために、自分の出した答えに対して、実直に、正直に生きていきたいなっていうふうに思っています」


※放送内容は、上のYouTubeの再生ボタンを押すとお聴きになれます。
トップページに戻る

【高田敏志】ブラインドサッカー日本代表監督。欧州でのサッカー指導者指導...

2020.03.23

【イダリアン】パラスポーツ芸人。よしもとパラスポーツ部部長。普段からパ...

2020.03.09

【小野和人】ゴールボール国際審判員。専門学校で教員を務めながら、国際審...

2020.03.02

【安達阿記子】ゴールボール選手。女子日本代表としてパラリンピックに3大...

2020.02.24

【兎澤朋美】パラ陸上選手。骨肉腫のため左足を切断。義足で陸上を始め、走...

2020.02.17

【山内裕貴】パラ射撃・ピストル選手。事故で右肩から下の機能を失うが、2...

2020.02.10

【水田光夏】パラ射撃・ライフル選手。難病と闘いながら、2019年10月...

2020.02.03

【大山晃司】パラアーチェリー選手。警視庁月島署職員。口で弓を引くスタイ...

2020.01.27

【野久尾悟】(株)KADOKAWA 映像統括センターDM。幻のドキュメ...

2020.01.20

【諸隈有一】車椅子バスケットボール選手。子どもたちとパラアスリートを結...

2020.01.13

【上原大祐】元パラアイスホッケー日本代表。バンクーバー銀メダルの立役者...

2020.01.06

【永易雄】車いすラグビー選手。2008年、北京パラリンピック出場後、相...

2019.12.16

【エンヒッキ・松茂良・ジアス】アンプティサッカー・元ブラジル代表。ゼロ...

2019.12.09

【石原正治】パラ・パワーリフティング選手。元・車椅子バスケ日本代表。2...

2019.12.02

【大山伸明】健常者の車椅子バスケットボール選手。2019年より埼玉ライ...

2019.11.25

【成毛美和】パラ・パワーリフティング女子41キロ級選手。主婦業と並行し...

2019.11.18

【権丈泰巳】パラサイクリング日本代表監督。指導者としてアテネ・北京・リ...

2019.11.11

【中山薫子】NPO法人パラキャン事務局長。パラスポーツをモチーフにした...

2019.10.28

【小川和紗】視覚障がい者柔道・女子70キロ級選手。身長151センチと小...

2019.10.21

【諏訪正晃】パラカヌー選手。高1のとき事故で脊髄を損傷。江東区職員と競...

2019.10.14

【田中光哉】パラテコンドー選手。パラスポーツ選手発掘事業を担当したこと...

2019.10.07

【多田久剛】障がいを抱える子たちによる「チャレンジドチア Rainbo...

2019.09.30

【西村秀樹】日本ゴールボール協会顧問。27歳で完全に失明。日本に導入間...

2019.09.16

【鈴木款】フジテレビ解説委員。1964年・東京パラリンピック開催と障が...

2019.09.10

【猪狩ともか】「仮面女子」メンバー。2018年、不慮の事故で脊髄を損傷...

2019.09.02

【公開収録】池崎大輔選手(車いすラグビー)神谷考柄選手(ブラインドラグ...

2019.08.26

【樋口健太郎】パラ・パワーリフティング選手。17年、事故で右足のヒザか...

2019.08.19

【小川和行】フォトグラファー。2012年、ロンドンパラリンピックを機に...

2019.08.13

【小貫怜央】車椅子ソフトボール日本代表。野球少年だったが骨肉腫のため競...

2019.08.05

【宇田秀生】パラトライアスリート。2013年、事故で右腕を失うが、半年...

2019.07.29

【石浦智美】全盲クラスのパラスイマー。2019年3月の世界選手権代表選...

2019.07.21

【久下真以子】フリーアナウンサー。パラスポーツ大会に自ら足を運び、海外...

2019.07.15

【児玉直】パラアイスホッケー選手。2012年から日本代表に参加。201...

2019.07.08

【畠山洋平】パラバドミントン・低身長クラス選手。身長127cm。201...

2019.07.01

【吉田信一】車いす卓球選手 。別名「金髪の卓球王」。国内無敵の強さを誇...

2019.06.25

【土田真由美】車椅子バスケットボール選手 。2010年、女子日本代表に...

2019.06.10

【高嶋活士】パラ馬術選手 。JRA騎手時代、落馬事故で右半身がまひし引...

2019.06.03

【小川仁士】車いすラグビー選手 。モトクロス選手時代、事故で頸髄損傷。...

2019.05.27

【前田有香】日本財団パラリンピックサポートセンター推進戦略部プロジェク...

2019.05.20

【鈴木邦雄】日本ブラインドマラソン協会常務理事。視覚障がい者ランナーの...

2019.05.13

【峰島靖】車いすラグビー選手。2012年、日本代表に選出。選手と同時に...

2019.04.29

【重松成美】マンガ家。講談社『BE・LOVE』で、女子高生が義足で陸上...

2019.04.19

【吉田進】日本パラ・パワーリフティング連盟理事長。自身も健常の元選手。...

2019.04.15

【大野僚久】CPサッカー2018年度日本代表。脳内出血で右半身にまひを...

2019.04.08

【瀬戸勇次郎】視覚障がい者柔道選手。全日本視覚障がい者大会・66kg級...

2019.04.01

【石井直美】パラ馬術選手。44歳で馬術を始め、左手のみで手綱を持って馬...

2019.03.18

【佐藤豪】日本ブラインドサッカー協会で、国内大会を統括。「IBSAブラ...

2019.03.18

【星野恭子】スポーツライター。視覚障がい者ランナーの「伴走」を通じてパ...

2019.03.11

【中村和彦】映画監督。障がい者サッカーをテーマにした映画を撮り続け、今...

2019.03.04

【大作眞智子】ブラインドサッカー女子日本代表GK。2017年春の女子代...

2019.02.25

【辻内彩野】パラ競泳・視覚障がいクラスのホープ。日本記録を次々に更新。...

2019.02.18

【山崎悠麻】パラバドミントン選手(車いす)。2児を育てながら国際大会で...

2019.02.12

【安室早姫】ゴールボール選手。2015年・16年と日本選手権連覇。15...

2019.02.04

【山路竣哉】パラ陸上短距離・視覚障がいクラスのエース。弱視のカテゴリー...

2019.01.28

【高砂進】 シッティングバレーボール・2018年度日本代表。オリパラ組...

2019.01.21

【三元大輔】車椅子バスケットボール選手。2013年からアリゾナ大→17...

2019.01.14

【齋田悟司】車椅子テニスプレーヤー。6大会連続でパラリンピックに出場。...

2019.01.08

【萱場明子】東京都オリンピック・パラリンピック準備局 パラリンピック部...

2018.12.24

【野口佳子】パラサイクリング選手。自転車のロードレース中に落車し後遺症...

2018.12.17

【真野嘉久】日本パラバレー協会代表理事。シッティングバレー男子・女子日...

2018.12.10

【かんばらけんた】車椅子ダンサー。先天性二分脊椎症のため車椅子生活に...

2018.12.03

【森寛樹】視覚障がい者テンピンボウリング選手。幼くして全盲に。2018...

2018.11.24

【小田島理恵】車椅子バスケットボール女子日本代表候補。東京の女子チーム...

2018.11.19

【遠藤隆行】パラローイング選手(ボート)。元アイススレッジホッケー日本...

2018.11.12

【丹羽巧】パラセーリング選手。事故で右足の腿から下を失うが、パラでヨッ...

2018.11.05

【池崎大輔】ウィルチェアーラグビー日本代表。パラリンピックには3度出場...

2018.10.28

【小林幸一郎】パラクライミング・全盲クラスの第一人者。今年は世界選手権...

2018.10.22

【菅野浩二】車いすテニス・クァード部門(3肢以上に障がいを持つ)プレー...

2018.10.09

【肥谷圭介】マンガ家。Web誌『コミックDAYS』にウィルチェアーラグ...

2018.10.01

【丸山弘毅】先天的に左手指と両脚欠損の障がいを負う。高校から車椅子バス...

2018.09.17

【田澤隼】シッティングバレーボール日本代表・強化指定選手。健常バレー歴...

2018.09.09

【村上重雄】ブラインドサッカー女子日本代表監督。男子日本代表の初代ゴー...

2018.09.03

【伊藤竜也】車いす陸上・短距離。2016年より陸上を始め、今年7月、ジ...

2018.08.27

【荒田雅人】CPサッカー(脳性まひ者7人制サッカー)日本代表監督。元J...

2018.08.20

【井谷俊介】義足のスプリンター。競技経験8ヵ月で、アジア記録保持者を破...

2018.08.10

【二條実穂】大工の棟梁として勤務中、足場から落ち脊髄損傷。大好きなテニ...

2018.08.06

【新田佳浩】パラノルディックスキー界のレジェンド。長野から6大会連続で...

2018.07.30

【網本麻里】車椅子バスケットボールプレーヤー。19歳で北京パラリンピッ...

2018.07.23

【江島大佑】左半身まひのパラスイマー。アテネパラリンピックのリレーで銀...

2018.07.09

【馬島誠】元アイススレッジホッケー日本代表。バンクーバーで銀メダル獲得...

2018.07.02

【竹見脩吾】フォトグラファー。バンクーバーパラリンピック取材を機に、パ...

2018.06.25

【永尾嘉章】車いす陸上・短距離元日本代表。ソウルから北京まで6大会連続...

2018.06.18

【小栗大地】パラスノーボーダー。元プロボーダーだったが、事故で右足を失...

2018.06.11

【本堂杏実】パラアルペンスキーヤー。先天的に左手指が欠損。女子ラグビー...

2018.06.04

【植松隼人】デフサッカー日本代表監督。元ろう者フットサル日本代表。選手...

2018.05.28

【堀切功】フォトジャーナリスト。スキー雑誌の編集者時代にパラアルペンス...

2018.05.21

【小池岳太】ストック1本で滑るパラアルペンスキーヤー。トリノから平昌ま...

2018.05.14

【三宅克己】車椅子バスケットボール元日本代表。3大会連続でパラリンピッ...

2018.04.29

【佐藤圭一】二刀流パラリンピアン。冬はクロスカントリースキーとバイアス...

2018.04.23

【加納慎太郎】交通事故で左足の腿から下を失う。2013年、パラ陸上から...

2018.04.16

【宮崎恵理】スポーツライター。夏冬のパラリンピックを毎回取材。雑誌連載...

2018.04.09

【大前光市】リオパラリンピック閉会式で踊り、反響を呼んだ「義足のダンサ...

2018.04.02

【鈴木朋樹】パラ陸上期待の車いすレーサー。中・長距離メインに国際大会で...

2018.03.26

【佐藤大介】ブラインドサッカー日本代表GK。ピッチに立つ唯一の晴眼者と...

2018.03.19

【公開収録】ゲスト:井田朋宏さん(日本障がい者スポーツ協会)池崎大輔選...

2018.03.12

【藤田安澄】ブラインドサッカー女子日本代表コーチ。元フットサル女子日本...

2018.02.26

【廣瀬悠・順子】視覚障がい者柔道選手。夫婦でリオパラリンピックに出場。...

2018.02.19

【佐々木延江】ファンの視点からパラスポーツを伝えるNPO法人「パラフォ...

2018.02.05

【神保康広】車椅子バスケットボール元日本代表。92年バルセロナから4大...

2018.01.29

【富田宇宙】パラ競泳・視覚障がい部門選手。2017年から全盲クラスに移...

2018.01.22

【松木安太郎】サッカー解説者。東京都運営のパラスポーツファン組織「TE...

2018.01.15

【髙田千明】パラ陸上走り幅跳び・視覚障がい者部門の期待の星。2017年...

2018.01.08

【前川楓】パラ陸上・走り幅跳びで活躍する義足のジャンパー。リオパラリン...

2017.12.25

【森井大輝】チェアスキーヤー。パラリンピックでは、トリノからソチまで3...

2017.12.18

【三浦浩】パラ パワーリフティング選手。長渕剛さんの元ライブスタッフ。...

2017.12.11

【鈴木ひとみ】元モデル。交通事故で車いすに。2004年、射撃でアテネパ...

2017.12.04

【信田憲司】元アイスホッケー日本代表GK。2017年5月、パラアイスホ...

2017.11.27

【為末大】元陸上選手。オリンピックに3度出場。引退後はキャスターとして...

2017.11.19

【村上光輝】日本ボッチャ協会・指導強化部長。リオパラリンピックでは日本...

2017.11.12

【宮路満英】元JRA調教助手。脳卒中で倒れ退職、パラ馬術選手に。【裕美...

2017.11.06

【倉橋香衣】ウィルチェアーラグビー選手。トランポリン練習中に頸髄を損傷...

2017.10.23

【高木裕太】パラカヌー選手。元高校球児。事故のため脊髄を損傷。2016...

2017.10.16

【杉原行里】(株)RDS専務取締役・工業デザイナー。チェアスキーの製作...

2017.10.09

【西勇輝】車いす陸上・短距離選手。大学1年時、アジアユースパラゲームズ...

2017.09.30

【田中時宗】パラアスリートを支援する一般社団法人・センターポール代表。...

2017.09.24

【澤田優蘭】パラ陸上・走り幅跳び選手。陸上を始めた翌年、17歳で北京パ...

2017.09.17

【山﨑晃裕】パラ陸上・やり投げ選手。障がい者野球日本代表として世界大会...

2017.09.11

【香西宏昭】プロ車椅子バスケットボールプレーヤー・日本代表副主将。ドイ...

2017.09.04

【須藤悟】パラアイスホッケー日本代表主将。バンクーバーパラリンピックで...

2017.08.28

【若杉遙】ゴールボール女子日本代表。ロンドンパラリンピックは控えで金メ...

2017.08.21

【越智貴雄】パラスポーツの写真を長年撮り続けるフォトグラファー。情報サ...

2017.08.14

【田口侑治】ゴールボール男子日本代表。2017年4月から代表入り。攻守...

2017.08.07

【岩渕幸洋】パラ卓球日本代表。足に装具を付けプレー。名門・早大卓球部で...

2017.07.31

【加藤じろう】アイススレッジホッケー国際大会の公式アナウンサーを長年担...

2017.07.24

【杉野明子】パラバドミントン・立位のホープ。2016年アジア選手権で混...

2017.07.17

【上田頼飛】デフバスケットボール・男子日本代表監督。2014年就任。革...

2017.07.10

【かみはる】プロ紙芝居師。自らも足に障がいを抱える。東京パラリンピック...

2017.07.03

【中澤隆】視覚障がいを持つパラトライアスリート。32歳から競技を始め、...

2017.06.26

【吉川琴美】右半身にまひを抱えながら、半身まひ部門100m、200m、...

2017.06.19

【鈴木秀俊】30歳で病気のため視力を喪失。その後、陸上に取り組み国際試...

2017.06.12

【加藤健人】ブラインドサッカー日本代表。目の病気で視覚を徐々に失うが、...

2017.06.05

【村岡桃佳】チェアスキーヤー。ソチパラリンピック大回転5位入賞。201...

2017.05.29

【茶田ゆきみ】車いす卓球選手。2015年、韓国PTTオープン・シングル...

2017.05.22

【萩原智子】日本水連アスリート委員長。現役時代は女子競泳のエースとして...

2017.05.15

【原舞香】ブラインドサッカー女子日本代表主将。2015年日本選手権で女...

2017.04.30

【中村智太郎】パラ競泳選手。両腕がない障がいを抱えながら、4大会連続で...

2017.04.24

【伊藤力】パラテコンドー選手。競技を始めて1年後、'17年2月のUSオ...

2017.04.17

【髙木綾子】ブラインドボウリング選手。30代でボウリングを始め、様々な...

2017.04.10

【臼井二美男】義肢装具士。日本で初めてスポーツ義足の製作を手掛け、切断...

2017.04.03

【石井康二】車椅子ソフトボール日本代表。車椅子バスケットボールからソフ...

2017.03.20

【安田享平】視覚障がい者マラソン指導者。アトランタパラリンピックで伴走...

2017.03.13

【塩家吹雪】パラ陸上指導者。パラリンピックに伴走者で出場。ロンドン大会...

2017.03.06

【葭原滋男】走り高跳び・自転車競技のブラインド種目でパラリンピックに出...

2017.02.27

【福原良英】視覚障がい者マラソン元日本代表。アテネパラリンピック4位入...

2017.02.20

【永岡真理】電動車椅子サッカー選手。幼い頃に脊髄性筋萎縮症を発症。競技...

2017.02.13

【マクドナルド山本恵理】アイススレッジホッケー・元カナダ女子代表。パラ...

2017.02.06

【長島理】車椅子バドミントン日本代表。2015年、世界選手権ダブルス銅...

2017.01.28

【欠端瑛子】ゴールボール女子日本代表。19歳でロンドンパラリンピックに...

2017.01.23

【伊藤真吾】スポーツカメラマン。障がい者スポーツを中心に撮影。その魅力...

2017.01.16

【瀬立モニカ】パラカヌー日本代表。東京・江東区生まれ。19歳でリオパラ...

2017.01.09

【別所キミヱ】リオパラリンピック・車いす卓球日本代表。アテネから4大会...

2016.12.26

【庄子健】リオパラリンピック・ウィルチェアーラグビー日本代表主将。池選...

2016.12.12

【宇城元】パラ・パワーリフティング界のトップリフター。アテネ・ロンドン...

2016.12.05

【江橋よしのり】スポーツライター。障がい者サッカーの選手・関係者に取材...

2016.11.28

【道下美里】リオパラリンピック・視覚障がい者女子マラソン銀メダリスト。...

2016.11.21

【芦田創】リオパラリンピック・走り幅跳び日本代表。男子4×100mリレ...

2016.11.14

【三須穂乃香】日本体育大学陸上競技部「パラアスリートブロック」部員。高...

2016.11.07

【水野洋子】日本体育大学・陸上競技部パラアスリートブロック監督。女子1...

2016.10.31

【太田渉子】冬季パラリンピックメダリスト。トリノで銅、バンクーバーで銀...

2016.10.24

【竹内圭】障がい者アスリートに雇用を斡旋する会社「(株)つなひろワール...

2016.10.12

【中山賢史朗】パラトライアスロン強化指定選手。2013年、義足で競技を...

2016.10.10

【泉洋史】聴覚障がい者を中心にしたフットサルチーム「バルドラール浦安デ...

2016.09.30

【齋藤尚徳】車椅子ソフトボール日本代表。車椅子バスケットボールと並行し...

2016.09.26

【北田千尋】車椅子バスケットボール選手。2014年、全日本女子選手権M...

2016.09.15

【菅野元揮】ウィルチェアラグビー選手。元スキー選手だったが、競技中の事...

2016.09.07

【及川晋平】車椅子バスケットボール男子日本代表を率いるヘッドコーチ。史...

2016.08.31

【正木健人】視覚障がい者柔道日本代表。大学時代に一般の柔道から転向し、...

2016.08.29

【山田拓朗】パラ競泳日本代表。日本史上最年少の13歳でアテネパラリンピ...

2016.08.29

【清水朋美】眼科医。選手の障がいの度合いを判定、クラス分けを担当する国...

2016.08.29

【駒崎茂】パラローイング(ボート競技)日本代表。水泳選手として活躍する...

2016.08.29

【山本博】アーチェリー五輪メダリスト。アテネ五輪では41歳で20年ぶり...

2016.08.05

【清水一二】写真家。障がい者スポーツの撮影がライフワーク。長野・シドニ...

2016.07.23

【安永聡太郎】CPサッカー(脳性まひ7人制サッカー)日本代表監督。Jリ...

2016.07.22

【田中愛美】車いすテニス選手。去年の日本マスターズで初出場ながら3位入...

2016.07.10

【古藤田真人】車いすエンジニア。オーエックスエンジニアリングで競技用車...

2016.07.05

【古澤拓也】車椅子バスケットボール・ジュニア世代の日本代表として国際試...

2016.06.29

【鹿沼由理恵】パラサイクリスト。クロカンで冬季パラリンピックにも出場。...

2016.06.19

【廣瀬隆喜】ボッチャ日本代表。通算6回日本一に。パラリンピックには北京...

2016.06.12

【花岡伸和】車いすマラソンで、アテネ・ロンドンとパラリンピックに2大会...

2016.06.05

【櫻井杏理】車いすフェンシング界期待の星。2014年秋から競技を始めナ...

2016.05.29

【小山恭輔】パラ水泳日本代表。50mバタフライで、北京パラリンピックは...

2016.05.27

【高橋尚子】シドニーオリンピック・女子マラソン金メダリスト。現在はスポ...

2016.05.19

【廣道純】日本人初のプロ車いすランナー。パラリンピック陸上800mで、...

2016.05.17

【藤井新悟】車椅子バスケットボール日本代表候補。パラリンピックには3大...

2016.04.25

【古城暁博】アンプティサッカー選手。2014年メキシコW杯で日本代表初...

2016.04.18

【峰村史世】リオパラリンピック水泳日本代表監督。クラブチーム「MINE...

2016.04.10

【中西麻耶】北京パラリンピック100m・200mで義足のスプリンターと...

2016.04.02

【米岡聡】25歳から本格的に視覚障がい者マラソンを始め活躍。2013年...

2016.03.21

【藤原大輔】パラバドミントン日本代表・強化指定選手。今年2月、日本選手...

2016.03.14

【栗栖良依】アートプロデューサー。NPO法人「SLOW LABEL」代...

2016.03.07

【マセソン美季】長野パラリンピック・アイススレッジSR金メダリスト。カ...

2016.02.29

【洞ノ上浩太】車いすマラソンランナー。パラリンピックでは北京・ロンドン...

2016.02.29

【岩田朋之】ロービジョンフットサル選手。昨年5月のIBSAワールドゲー...

2016.02.15

【山口貴久】ウィルチェアーラグビー日本代表・指定強化選手。31歳で初代...

2016.02.07

【半谷静香】いわき市出身。被災を乗り越え、視覚障がい者柔道・女子52k...

2016.02.07

【藤本怜央】車椅子バスケットボール日本代表のエース・主将。アテネから3...

2016.02.01

【瀬長あすか】障がい者スポーツを取材するフリーライター。現場主義をモッ...

2016.01.17

【寺西一】ブラインドサッカー日本代表・強化指定選手。普段は協会スタッフ...

2016.01.11

【松尾清美】佐賀大学医学部准教授。障がい者の生活用機器の開発にあたる。...

2016.01.11

【山本篤】北京パラリンピック・走り幅跳び銀メダリスト。2015年世界選...

2016.01.11

【西崎哲男】元パラ陸上選手。2013年からパラ・パワーリフティングに転...

2015.12.21

【小山田雅人】障がい者ゴルフの世界大会で2連覇を達成。2013年、PG...

2015.12.08

【今井友明】ウィルチェアーラグビー日本代表。アジア・オセアニア選手権で...

2015.12.07

【米田真由美】2010年広州、14年仁川のアジアパラ大会63kg級で銀...

2015.11.29

【豊田まみ子】生まれつき左腕に障がいを持つ。一昨年、パラバドミントン世...

2015.11.16

【荒井秀樹】パラノルディックスキー日本代表監督。長野からソチまで5大会...

2015.11.13

【鈴木徹】走り高跳びで4大会連続パラリンピック出場中。義足の選手では史...

2015.11.03

【田中ウルヴェ京】ソウル五輪シンクロ銅メダリスト。引退後はメンタルトレ...

2015.10.27

【村上清加】事故で右足を失うが、義足で陸上を始め、パラリンピック強化指...

2015.10.19

【千脇貢】車椅子バスケットボール日本代表。17歳のとき事故で脊髄を損傷...

2015.10.12

【三阪洋行】ウィルチェアーラグビー元日本代表。アテネ〜ロンドンまでパラ...

2015.10.04

【セルジオ越後】サッカー評論家。片脚・片手を失った選手がプレーするアン...

2015.09.27

【安直樹】車いすバスケット日本代表としてアテネパラリンピックに出場。今...

2015.09.13

【齋藤拓】義肢装具士。パラサイクリング・藤田征樹選手をはじめ、一流パラ...

2015.09.06

【丸山弘道】プロテニスコーチ。世界トップ・国枝慎吾選手をジュニア時代か...

2015.08.30

【田口亜希】ライフル射撃日本代表。アテネ・北京・ロンドンと3大会連続で...

2015.08.23

【多川知希】パラ陸上短距離日本代表。北京・ロンドンと2大会連続でパラリ...

2015.08.17

【上山友裕】2011年よりパラアーチェリー選手に。今年は国際大会で初優...

2015.08.09

【天摩由貴】ロンドンパラリンピック陸上日本代表。その後、ゴールボールに...

2015.08.02

【井上智恵美】テンピンボウリング日本代表。今年5月、IBSAワールドゲ...

2015.07.26

【大日方邦子】1994年リレハンメルから2010年バンクーバーまで5大...

2015.07.19

【秦由加子】パラ水泳から、一昨年パラトライアスロンに転向。パラリンピッ...

2015.07.12

【高桑早生】義足で陸上競技を始め、20歳でロンドンパラリンピックに出場...

2015.07.07

【佐々木ロベルト泉】日系ブラジル3世。ブラインドサッカー日本代表の守り...

2015.06.28

【京谷和幸】元Jリーガー。車いすバスケット日本代表としてシドニーからロ...

2015.06.21

【増田明美】ロス五輪女子マラソン日本代表。引退後、スポーツジャーナリス...

2015.06.17

【木村敬一】2012年ロンドンパラリンピックで100m平泳ぎ銀メダル、...

2015.06.09

【浦田理恵】ゴールボール女子日本代表。2012年ロンドンパラリンピック...

2015.06.01

【狩野亮】アルペンスキーヤー。2010年バンクーバーパラリンピック金・...

2015.05.25

【上村知佳】車いすバスケット女子日本代表。1988年ソウル大会から5大...

2015.05.17

【秋山里奈】元パラリンピック競泳選手。100m背泳ぎでアテネ大会・銀、...

2015.05.10

【黒田智成】ブラインドサッカー日本代表のエースストライカー。昨年11月...

2015.04.27

【初瀬勇輔】「全日本視覚障碍者柔道大会」90kg級で7連覇。2008年...

2015.04.20

【池愛里】昨年10月「アジアパラ競技大会」で4個のメダルを獲得。202...

2015.04.13

【河合純一】パラリンピック6大会連続出場。日本人最多・21個のメダルを...

2015.03.30

「ニッポンチャレンジドアスリート」の放送時間が変わります!...

2015.03.27

次のゲスト予定

3月23日(月)〜27日(金)は、障がい者によるボート競技・パラローイングと障がい者野球の“二刀流”でプレーする、山岸英樹(やまぎし・ひでき)選手が登場します。
1988年、石川県生まれの31歳。小学6年生のとき、手術中に脳梗塞を起こし左半身がまひ。懸命にリハビリを重ね、野球を再開できるほどに回復。現在は、障がい者野球チーム「千葉ドリームスター」でエースとして活躍するかたわら、去年から、パラリンピック競技でもあるボート競技・パラローイングも始め育成指定選手に選ばれました。 2000mで国内トップの記録をマーク。ボートで東京パラリンピック出場を目指します。
リハビリの原動力となったもの、障がい者野球との出逢いと、試合を初めて観たときの衝撃、ボート競技との出逢いと東京パラリンピックを目指すことにした理由、ボートと野球の使う筋肉の違い、今後の夢……などなど、山岸選手にいろいろお話を伺います。お楽しみに!