2013年6月

  • 2013年06月30日

    モスリング

    モスバーガーのリングじゃなくて、
    生きた苔が生えている指輪「moss ring」。

    6月28日(金)の「ごごばん」レポートコーナーでご紹介しました。

    973sitemita.JPG
    意外性があって、かわいいですよね♪

    自然に関するワークショップを開いている
    「みどりのともだちプロジェクト」から今月発売になった商品。

    970ring.JPG
    指にはめるだけでなく、立てておけるので
    インテリアとしても使える癒しアイテム☆

    水をやる小さなスプレーがついていて、
    シュッシュッと水をかけられますし、
    もし苔が枯れてしまったら「コケチェン」ができます。
    苔の部分を変えてくれるサービスで、初回は無料。

    今は11号のみですが今後増えていく予定。
    販売店は表参道の「シルバースプーン」、
    渋谷の「ヒカリエ」2階など。
    ホームページからも購入できます(コチラ)。

    このモスリングを発売した
    「みどりのともだちプロジェクト」ですが、
    私は2年前「苔玉ワークショップ」に参加させていただきました。

    苔玉とは、植物の根っこの部分を土で包んで、
    その土の表面を苔で覆っているインテリア。
    雑貨屋さんで人気のある商品です。

    969loft.JPG
    苔玉は、きちんと手入れすれば、
    何年も育てることができるものなんですが、
    実は...私は水をやりすぎて、
    カビが生えて、枯れてしまいました...。
    苔玉さんごめんなさい。

    そこで今回、また作ることにしました。
    「みどりのともだちプロジェクト」が出している
    "苔玉キット"を使って。

    975kitto.JPG
    4種類の土と、苔などが入っています。

    976tuti.JPG
    放送前日に自宅で、なんとかかんとか作りました。
    土を入れるトレーがなかったので、ボールで(^^;

    977koke.JPG

    今度はコーヒーの木で作りました。
    今度こそ長く育てたい...!


    放送でご紹介しきれませんでしたが、
    「みどりのともだちプロジェクト」代表の和田さんにお話を伺うと、
    「苔玉ワークショップ」はさらに広がりを見せていました。

    これまで参加者は6千人以上。
    福島市の幼稚園でも苔玉ワークショップを開かれ、
    子供たちはしばらく土を触っていない子がほとんどで
    夢中になって泥だんごを作っていたそうです。

    東京では、知的障害のある方に作ってもらい、
    その作品を販売して、仕事にしてもらう活動も。

    広島ではお酒の蔵元と一緒になって、
    お酒の元になる稲を作っている所の見学をして、
    蔵の見学をして、さらに稲の苔玉を作るというツアーも行われました。

    稲の苔玉。

    971ine.JPG

    972up.JPG

    事務所にドーモくんの苔玉もありました!

    974domo.JPG
    7月6、7日は表参道の「スパイラル」というお店で
    苔玉ワークショップを開催するそうなので
    興味のある方はぜひ。

    詳しくはみどりのともだちプロジェクトのHP(コチラ)へ。


    おしまいに、苔玉とモスリングで。

    978jibun.JPG


    ※このコーナーへの感想お待ちしています!
    抽選で3名の方に
    東京ガスの料理教室100周年を記念して、
    料理教室のあゆみをまとめたミニレシピブックと
    ひぐまのパッチョのキッチングッズをセットにした
    "料理教室100周年特別セット"をプレゼント!

    メールは gogoban@1242.com
    おはがきは 〒100-8439
           ニッポン放送「上柳昌彦・山瀬まみ ごごばん!フライデースペシャル」
           東京ガス ハートフルライフ プレミアム・トークの係まで
  • 2013年06月23日

    横浜ショールーム


    953kao.JPG

    ↑いじめられているのではなく、
    小顔マッサージを受けているんです(笑)

    6月21日(金)の「ごごばん」は、
    美容家の上田実絵子さんがゲストで、
    小顔マッサージを施術していただきました。

    954hippari.JPG
    痛すぎて放心状態(笑)

    2日たった今もまだ痛いです(泣)。もみ返し?


    さて、レポートコーナーでは
    21日にオープンした「東京ガス横浜ショールーム」をご紹介しました。

    横浜ショールームは、
    これまた21日にグランドオープンした横浜の新しい商業施設、
    『マークイズみなとみらい』に入っています。
    「みなとみらい駅」直結の、大きな商業施設。
    955markis.JPG
    4階、レストランフロアにあがると、
    まず見えるのが全面ガラス張りの、
    広くてキレイでオシャレな料理教室。

    959garas.JPG
    当日でも参加できる無料の体験プログラムがあって、
    パンケーキを焼いて、食べることができます。

    958ryouri.JPG

    今年は東京ガスの料理教室100周年。
    コースも充実していますから、
    東京ガスの料理教室のHP(コチラ)でチェックをしてください。


    そして「サロン・ド・ミスト」というスパのような空間があります。

    960salon.JPG
    手でミスティの体験ができるスペース。


    961hand.JPG
    5分間のプログラム。とても気持ちよく、本当のエステみたい。


    さらに、「ミスティルーム」もあります!

    955mark.JPG

    事前予約制ですが、完全個室で、ハダカになって、
    最新のミスティをゆったり体験できます。

    957misty.JPG
    マークイズで買い物をして、
    帰りにミスティルームで癒されるのもアリですね。

    最新のガスコンロがずらっと並んだ「炎のプラザ」では、
    最新のガスコンロを見て、触ることができますし、
    「くらべるハウス」では、現代の部屋と、
    1980年代の2つの部屋を比べることができ、

    963kuraberu.JPG
    「暮らしの知恵ハウス」や

    962house.JPG

    「ガス灯」もあります。

    964gasutou.JPG

    案内してくださった東京ガス横浜ショールームの竹重さん。

    951take.JPG

    ご協力いただいた東京ガス広報の原さん。

    952hara.JPG

    ぜひ、『マークイズみなとみらい』4階
    「東京ガス横浜ショールーム」へ♪


    ※このコーナーへの感想お待ちしています!
    抽選で3名の方に
    東京ガスの料理教室100周年を記念して、
    料理教室のあゆみをまとめたミニレシピブックと
    ひぐまのパッチョのキッチングッズをセットにした
    "料理教室100周年特別セット"をプレゼント!

    メールは gogoban@1242.com
    おはがきは 〒100-8439
           ニッポン放送「上柳昌彦・山瀬まみ ごごばん!フライデースペシャル」
           東京ガス ハートフルライフ プレミアム・トークの係まで

  • 2013年06月20日

    ごのへのご写真館

    先日、カメラマンの友人に久しぶりに会いまして、
    せっかくなので写真を撮ってもらいました。

    S_JNE1025.jpg

    立ち止まって笑顔を作ると固くなってしまったんですが、
    一連の動きの中で撮ってもらうとやわらかくなりました。

    S_JNE1038.jpg
    一瞬を切り取る、すごい技術。

    切り取る感じがわかりやすいように、ジャンプ!

    S_JNE1103.jpg

    調子にのってアイドルっぽく。

    S_JNE0892.jpg
    ちょっとすましてみました。

    S_JNE0909.jpg

    さらに調子に乗って、
    友人が持ってきた探検隊の衣装を着て
    公園に行ってみました...!

    S_JNE0813.jpg

    子供たちが不思議そうな顔をして見ていましたよ。
    (そらそうだ)

    S_JNE0720.jpg

    さすがに恥ずかしいッ

    S_JNE0709.jpg
    以上、お調子者写真館でした(笑)。
  • 2013年06月18日

    食べ物ブログ

    深夜番組で紹介される食べ物、
    どうしてあんなにおいしそうなんでしょうか。

    先日紹介されていた、博多の『極上きなこロール』が
    どうしても食べたくなってしまい、
    オンライン注文してしまいました!
    配送代の方が高かった(笑)

    そして、昨日届きました。


    948hako.JPG

    箱を開けると、ながーいロールケーキが!

    949role.JPG

    いただきまーす!
    (切り口が汚い!?)
    950kirikuti.JPG
    美味!!

    生地が甘いきな粉の味。
    ふわっふわのきな粉を食べてる感じです。

    昨日で半分食べてしまいました。
    帰ってあと半分食べるぞー♪


    ■食べ物つながりでお知らせ■

    私がお世話になった岩手のボランティアセンター
    「遠野まごころネット」の東京事務所で、
    仕事や学校で岩手までは行けないけれど、
    東京でできることがしたい!という方のために
    イベントが開かれます。

    食べて岩手を応援しよう、という
    『Bar Magokoro@Tokyo Vol.3』です。

    盛岡冷麺、浜娘のリキュールを使った
    簡単なカクテルが用意され、
    特別企画として、日韓冷麺対決も行われます。

    場所: まごころネット東京事務所(アクセスはコチラ
    時間: 6月29日(土)18時半から
    会費: ひとり¥1,000(予定)

    私はまだ予定が確定していないのですが
    できるだけ参加したいと思っています。

    お暇な方はぜひ。
    事前にコチラ(tonomagokoro03@gmail.com)にご連絡ください。

  • 2013年06月14日

    ひとりカラオケ♪

    今日6月14日(金)の「ごごばん」は『カラオケベスト20』。
    私も予想してみましたが、全然当たらず...
    難しかったですねぇ。

    中継では街角で歌ってしまいました、、、
    恥ずかしッッ

    15:45頃からのレポートコーナーでは、
    ひとりカラオケ専門店『ワンカラ』をご紹介しました。

    「カラオケ本舗まねきねこ」を運営する
    「(株)コシダカ」が開いた"ひとりカラオケ専門店"。

    専門店を体験すべく、
    『ワンカラ 渋谷ちとせ会館店』に行ってきました。

    まず、完全会員制なので、会員登録をします。

    936gamen.JPG

    次に、カラオケルームに案内されます。

    937rouka.JPG
    予約画面。

    939yoyaku.JPG
    音はヘッドホンで聞き、マイクは「コンデンサーマイク」。

    940maiku.JPG
    レコーディングみたいで、プロ気分を味わえるし、
    踊りながらも歌えます!

    941jibun.JPG
    一人なので、鏡で自分撮りです(笑)

    942jibun.JPG

    943matajibun.JPG
    モーニング娘。の新曲を熱唱♪

    944musume.JPG
    普通のカラオケに一人で行くと、
    ドリンクを持ってきてくれるスタッフの方と
    気まずい雰囲気になることがありますが、
    ワンカラはドリンクバーなので、スタッフの方が扉を開けることがなく、
    終了時間のお知らせは画面に出るので、
    インターホンでのお知らせもありません。
    思いっきりカラオケに没頭できるんです。

    さらに、歌をCDにすることもできます。
    その歌は...放送で聞いていただいた通りです...(恥)

    「ミキサー」の機械を自由に調整できるのも楽しい。

    938mikisa.JPG
    放送で紹介しきれませんでしたが、
    「女性専用ゾーン」や、

    947lady.JPG
    「ファーストクラス」、

    945sofa.JPG


    さらに「ドラムセット」の部屋もありました。

    946doram.JPG

    料金は平日30分400円で、利用は1時間から。
    ヘッドホンのレンタルは300円から。
    フリータイムやパック料金もありますし、
    今、新規入会キャンペーン中で、
    初めての方は1時間無料で体験できるので、
    詳しくはワンカラのHP(コチラ)をご覧ください。


    ※このコーナーへの感想お待ちしています!
    抽選で3名の方に
    東京ガスの料理教室100周年を記念して、
    料理教室のあゆみをまとめたミニレシピブックと
    ひぐまのパッチョのキッチングッズをセットにした
    "料理教室100周年特別セット"をプレゼント!

    メールは gogoban@1242.com
    おはがきは 〒100-8439
           ニッポン放送「上柳昌彦・山瀬まみ ごごばん!フライデースペシャル」
           東京ガス ハートフルライフ プレミアム・トークの係まで
プロフィール

五戸美樹

担当番組:
「古坂大魔王ツギコレ」
 (土18:00~)アシスタント

「上柳昌彦ごごばん!フライデー
  スペシャル」アシスタント

・「菊正宗ほろよいイブニングトーク」
 (月~金18:50頃~)アシスタント
「ライオンなるほど!からだ・快適・
  情報局」(小堺一機と渡辺美里の
  スーパー・オフショット内 
  火21:00~)

「佐藤満春・伊福部崇の大喜利オール
  ナイトニッポンモバイル」
  アシスタント



2009年ニッポン放送入社。
趣味は 野球・競馬観戦、女性アイドル鑑賞、食べ歩き、マラソン、登山。
特技はランニング、書道。
マイクの前では完全試合を目指し、
一つ一つ白星を積み重ねられるように日々奮闘中!

最新の記事
アーカイブ

トップページ