2013年5月

  • 2013年05月27日

    料理教室100周年


    5月24日(金)のごごばんレポートコーナー振り返り。
    『東京ガスの料理教室100周年を記念した
     特別料理教室』をご紹介しました。

    東京ガスの料理教室、
    はじまりは大正2年(1913年)! 
    調理用の燃料が薪からガスに切り替わる頃、
    ガス調理機器の使い方の案内を目的にスタートしたそうです。

    100年前に料理教室をやっていたこともすごいですし、
    それを100年ずっと続けている...大変なことですよね。

    東京ガスは料理教室100周年を記念して、
    特別料理教室を開催中。
    100人の有名講師の方が、
    『炎を使って100年後も伝えたいレシピ』を教えてくださいます。

    そこで、「キッチンランド川崎」で行われた
    特別料理教室に伺いました。

    講師は、フランス料理の有名店「ミクニヨコハマ」の
    料理長・難波秀行さん。

    895namba.JPG

    お店でも出しているような本格的なフレンチを、
    家庭でも作れるやり方で教えていただきました!

    実演も本格的。

    893demo.JPG

    一つずつ料理を順番に説明しながら作っていって、
    料理への想いも伝えていらっしゃいました。

    894demotyu.JPG

    実習は6人1組の班に分かれて、
    作業を分担しつつ、協力しながら、楽しくお料理。

    897taiken.JPG

    898garet.JPG

    そして試食タイム!

    「トマトのゼリー寄せ カプレーゼ風」
    写真 4.JPG
    「焼きナスのマリネ ボート仕立て」
    写真 1.JPG

    「皮をパリッと焼いた鮮魚 赤ワインと焦がしバターのソース」

    写真 2.JPG

    「そば粉のガレットとフレッシュフルーツのドーム仕立て」

    写真 3.JPG
    まさにフレンチフルコース!
    写真 5.jpg
    写真は私が...ではなく、シェフが作ったものです(笑)。

    赤ワインのソース、抜群のおいしさでした!

    お話を伺った、
    東京ガス「食」情報センターの上南昭子さん。

    896jonansan.JPG

    100周年特別料理教室はホームページから申し込めます。
    詳しくはコチラから「特別料理教室」のリンクをクリックしてください。


    ※このコーナーへの感想お待ちしています!
    抽選で3名の方に
    東京ガスの料理教室100周年を記念して、
    料理教室のあゆみをまとめたミニレシピブックと
    ひぐまのパッチョのキッチングッズをセットにした
    "料理教室100周年特別セット"をプレゼント!

    メールは gogoban@1242.com
    おはがきは 〒100-8439
           ニッポン放送「上柳昌彦・山瀬まみ ごごばん!フライデースペシャル」
           東京ガス ハートフルライフ プレミアム・トークの係まで

  • 2013年05月26日

    ラーメンとキューリとカキ

    24日(金)のニッポン放送は
    「一日まるごと横浜放送局」。
    『ごごばん』の中継も横浜市からお送りしました。

    「ごごばん」のゲストが、
    横浜の疑問に答えるサイト「はまれぽ.com」の方、
    ということで、
    その「はまれぽ.com」の中で行われた、
    横浜市の"家系ラーメン"ナンバーワンを決める
    「IEK(イエケー)48総選挙」で
    一位になったラーメン屋さんに行ってきました!
    (IEK48のHPはコチラ

    場所は、横浜市保土ヶ谷区
    相鉄線の「上星川」駅から徒歩10分。

    903eki.JPG
    有楽町から1時間かかりましたが、
    行ったかいがありました!

    ラーメン並650円。
    905ramen.JPG

    オーソドックスな家系ラーメンではあるんですが、
    シンプルイズザベスト!
    麺は太くもちもち、
    スープは濃厚で若干臭みがありそれがまたクセになる。
    あ~おいしかった。
    ごちそうさまでした。

    ラーメン中継後は無事有楽町に戻って
    いつものレポートコーナー♪
    振り返りはまた次のブログで。


    さて、先週レポートした「白いキューリ」。
    復活させた「城島園芸」さんに
    キューリをたくさんいただいてしまいまして、
    アボカドとトマトでサラダを作ってみました。

    902kyuri.JPG
    (↑見た目をごまかすためのスタンプ。笑)

    キューリドレッシングを使った
    "Wキューリ"サラダ♪

    2種類のキューリを使って、
    歯ごたえの違いを楽しみました。


    続いて、カキ!

    どうしてカキかと言いますと...
    3月にお手伝いに行った、
    ワカメの養殖をしている漁師さんが
    カキの養殖もしていて、
    送ってくださったのです。

    カキ、たんまり(^^)

    899kaki.JPG
    まず蒸しガキで。

    900yudegaki.JPG


    そして「アヒージョ」を作ってみました。
    スペイン料理のオリーブとニンニク煮。

    901ahijo.JPG三陸のカキ、最高です♪

    以上食べ物ブログでした(^^;
  • 2013年05月21日

    白いキューリの新商品

    「ごごばん」の、毎週金曜15:45頃からのレポートコーナー、
    今回は写真たっぷりで振り返りますよー!

    5月17日(金)は、『白いキューリを使った新商品』をご紹介。

    去年3月にご紹介した平塚の白いキューリ、
    (その時のブログはコチラ
    正式には「相模半白節成(さがみはんじろふしなり)」といって、
    平塚の伝統野菜です。

    復活させたのは、
    キューリ専門農家・城島園芸の三代目
    吉川貴博さん。

    吉川さんは温室栽培や接ぎ木など工夫を重ねて、
    おととし3月、見事収穫に成功しました。

    いま、キューリは収穫のピーク。
    そこで、平塚にある城島園芸に行ってきました!
    大きな大きなビニールハウスが4つ!
    889biniru.JPG
    全部で1800坪!7200株(本)がとれるそうです!
    キューリの出荷量はJA湘南の10%を占めるそう。

    吉川さんとご両親とパートのお母さんたちが
    一本一本収穫して、手作業で箱詰めしていました。

    892sagyo.JPG


    872hako.JPG
    作業部屋でラジオを発見!

    871rajio.JPG
    なかなかに年季の入ったラジオで、
    毎日ニッポン放送を聞いてくださっているそうで、
    感慨深いものがありました。

    そして、ハウスに入らせていただきました!

    875house.JPG
    暑かった...!

    887tate.JPG
    この時32℃でした...
    この中で毎日作業をされるという...
    頭が下がります。

    こちらが吉川さん。

    883yoshi.JPG
    20代にしてキューリ界を引っ張る期待の星でいらっしゃいます。

    収穫はハサミではなく、専用の道具を使っていました。

    877syukaku.JPG
    ハウスの中でもラジオを発見!

    886radio.JPG


    城島園芸は、相模半白と一般的なキューリを含めて
    6種類のキューリを栽培中。
    番組でご紹介しきれなかったのでここで。

    まず、純白。相模半白より白い!

    876siro.JPG
    いぼのほとんどない「フリーダム」。

    879free.JPG
    ピクルスに使うキューリに、

    878pikurusu.JPG
    「四葉」と書いて「スーヨウ」と読むいぼの大きなキューリも。

    880suyou.JPG
    吉川さんについていくと...

    881ushiro.JPG
    ありました!相模半白節成!

    882sagami.JPG

    888hakken.JPG
    手入れ中の吉川さん。

    885sagyo.JPG

    6種類並べてみました。

    890narabeta.JPG
    キューリにも種類や特徴があるんですね。
    そして相模半白(右から2番目)が
    一番奥ゆかしい、日本っぽいキューリという気がしました。

    忙しい中、吉川さんは、相模半白を使った新商品を開発!
    ずばり「ひらつかきゅうりカレー」です!

    873kare.JPG

    レトルトで中辛。1袋300円。
    白いキューリがお肉の代わりになっていて、
    煮崩れしないし食感もいいしヘルシー♪

    キューリは加熱料理に使ってもおいしいんですね!

    キューリのサイズや甘口辛口、何度も作り直して、
    開発には1年かかったそうです。

    番組では紹介しきれませんでしたが、
    新商品に「あさつゆキューリドレッシング」もあります。
    (こちらは一般的なキューリを使用)

    874dore.JPG
    しょうベースのさっぱりした味。
    サラダの他、焼き魚にもよさそう。1本480円。

    JA大型農産物直売所「あさつゆ広場」で発売中。
    あさつゆ広場のHPはコチラ

    城島園芸でインターネット販売もしているそうです。
    ご希望の方は城島園芸のHP(コチラ)から
    お問い合わせください。

    最後に吉川さんと。

    891hutaride.JPG
    これからも応援しております!

    ※このコーナーへの感想お待ちしています!
    毎週抽選で3名の方に
    東京ガス、火ぐまのパッチョの子供用文具セット
    (クリアファイル・鉛筆・定規・折り紙)をプレゼント!
    メールアドレスは gogoban@1242.com
    おはがきは 〒100-8439
    ニッポン放送『上柳昌彦・山瀬まみ ごごばん!フライデースペシャル
    東京ガス ハートフルライフ プレミアム・トークの係』まで。
  • 2013年05月14日

    私もハッピー

    ■昨日は朝8時からの「あなたとハッピー」アシスタント。
    那須さんがリフレッシュ休暇のため代演させていただきました。

    コメンテーターは中瀬ゆかりさん。
    一度お会いしてみたなぁと思っていたので
    ご一緒できてうれしかったです。

    トークではまさかの
    「もっと太った方がイイ!」との
    アドバイスをいただきました(笑)
    それはもう、垣花さんと二人で、終始その話で(^^;

    「今日より軽い日はない」と思って
    明るく過ごすという名言(迷言?)は
    大爆笑!

    放送を聞いていた父から
    「太らなくていいんだぞ」と
    メールがきて、また笑いました。

    もともとポッチャリなので、
    太った方がいいと言われたのは初めてでして、
    痩せた方がいいと言われるよりも
    まさにハッピーなのでした。

    番組の写真はハッピーのHPに載っています(コチラ)。


    ■先日、月曜18時10分から放送中の
    『片岡篤史 激アツ!プロ野球』の収録をしました。

    片岡さん、やっぱり背が高い!

    865kataoka.JPG片岡さんは優しくておもしろくて、
    今回もとても楽しい時間を過ごさせていただきました。

    交流戦について、そして守備についてなどなど
    語っていただきましたよ。
    お楽しみに☆


    ■以前お知らせした、
    『佐藤満春・伊福部崇の
     大喜利オールナイトニッポンモバイル』、
    写真を載せ忘れていましたので改めて。

    870ogiri.JPG

    第8回の配信はポッドキャスト(コチラ)から
    ダウンロードしてください♪

    また7月に公開収録をやりたいですね~と話しています。
    決まったらお知らせしますね!
  • 2013年05月12日

    ごごばんレポート<じゃばら酒>

    「ごごばん」の、毎週金曜15:45頃からの
    レポートコーナー振り返り。

    4月26日(金)は「ラジオパーク」の見所紹介。
    5月3日(金)はごごばんがお休み。
    5月10日(金)は、『じゃばら酒』を
    ご紹介しました。
    869jaba.JPG

    すっぱくてちょっと苦味があります。
    だんだんこの苦味がクセになる!
    これは...「じゃばら」という果物のリキュール。

    「じゃばら」は、ゆずでもない、すだちでもない、
    珍しい果物。ここ数年、少しずつ人気が出てきています。

    和歌山県の北山村で作られている果物です。
    北山村は、全国唯一の"飛び地"の村。
    和歌山の東にあって、三重県と奈良県に囲まれた場所。

    昭和46年(1971年)、
    過疎化が進んでいた北山村では、
    「じゃばら」が村を救う産業になるのでは、と
    専門家の方に調査を依頼。
    研究の結果、世界に類のない、
    新しい品種であることが判明しました。

    その後、
    和歌山のお酒メーカー「吉村秀雄商店」が「じゃばら」を知り、
    これでリキュールを作りたい、と
    村と共同開発で「じゃばら酒」を作ることになりました。

    2年ほどかけて完成したのが、「じゃばら酒」。
    今では問い合わせ殺到の人気商品に。
    じゃばらはついに北山村の村おこし産業になりました。

    北山村は人口500人ほどで、
    作る方も土地も限られていることから、
    わずか年間80トンほどしかとれません。

    とても貴重なので、信頼している販売店にしかおろしていない、
    ということなんですが、
    都内で飲める居酒屋さんを見つけました!


    外苑前駅から徒歩5分の
    『焼き鳥 もつ焼き 青山』というお店です。
    867jabaratate.JPG
    868up.JPG
    焼き鳥にもあうし、食前も、口直しにも良い、人気の商品だそう。

    店長の岩渕さんと。
    866aoyama.JPG
    『吉村秀雄商店』のHPはコチラ
    『焼き鳥 もつ焼き 青山』のHPはコチラ

    ※このコーナーへの感想お待ちしています!
    毎週抽選で3名の方に
    東京ガス、火ぐまのパッチョの子供用文具セット
    (クリアファイル・鉛筆・定規・折り紙)をプレゼント!
    メールアドレスは gogoban@1242.com
    おはがきは 〒100-8439
    ニッポン放送『上柳昌彦・山瀬まみ ごごばん!フライデースペシャル
    東京ガス ハートフルライフ プレミアム・トークの係』まで。
プロフィール

五戸美樹

担当番組:
「古坂大魔王ツギコレ」
 (土18:00~)アシスタント

「上柳昌彦ごごばん!フライデー
  スペシャル」アシスタント

・「菊正宗ほろよいイブニングトーク」
 (月~金18:50頃~)アシスタント
「ライオンなるほど!からだ・快適・
  情報局」(小堺一機と渡辺美里の
  スーパー・オフショット内 
  火21:00~)

「佐藤満春・伊福部崇の大喜利オール
  ナイトニッポンモバイル」
  アシスタント



2009年ニッポン放送入社。
趣味は 野球・競馬観戦、女性アイドル鑑賞、食べ歩き、マラソン、登山。
特技はランニング、書道。
マイクの前では完全試合を目指し、
一つ一つ白星を積み重ねられるように日々奮闘中!

最新の記事
アーカイブ

トップページ