2012年6月

  • 2012年06月24日

    復活!

    オルフェーヴル復活のGⅠ5勝目!
    ソフトバンク・小久保選手は復帰初日に
    2000本安打達成!

     

    「復活」の明るいニュースが続きましたね。
    個人的には馬券を外して暗い気分ですが。
    うう...ウインバリアシオンが3着だったら(涙)

     


    さて、昨日ル・テアトル銀座で行われた
    「笑福亭鶴瓶一門会」を見に行ってきました。

     

    一門の方々の個性的な落語からはじまり、
    最後は鶴瓶師匠の落語、の前に、
    上柳アナウンサーの「枕」!

     

    落語には、本編に入る前に「枕」があり、
    聞きやすくなるよう難しい言葉の説明をしますが、
    その「枕」の部分を上柳アナが担当。

     

    枕を別の方が話すのは異例で
    型破りな所がさすが鶴瓶師匠なのですが、
    上柳アナの枕もさすがで、
    すっと落語に入っていけるお話でした。

     

    そして鶴瓶師匠の落語「錦木検校(にしきぎけんぎょう)」。

     

    身分を超えた友情のストーリー。
    あまりに感動してしまって、
    いくらこらえても、後から後から
    波のように感動が押し寄せてきました。

     

    まるで映画の超大作。

     

    そんな感動の枕&落語を、
    私は眉間にシワを寄せて見ざるを得ませんでした。
    それは・・・

     

    メガネを忘れたからです...

     

    最近視力が一気に落ちて、0,2しかなく、
    イベント等を見に行くのにメガネ必須の私。
    乱視もひどいので、顔をしかめて見ていたら、
    スポットライトに当たる上柳アナがぼやけて、
    なぜかそのぼやけたお顔が、
    「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の博士にソックリに見え、
    ああ、落語と全く関係ない所で勝手におもしろくなってしまった、
    本当にごめんなさい、という気持ちでした。

     

    今日はメガネを持ってきて、視力「復活」です。

  • 2012年06月22日

    今日のレポは"うるう秒"

    最近髪の毛がボサボサになってきた五戸です。

     

    今日22日(金)の「ごごばんフライデースペシャル」は

    英国大使館で専属庭師をつとめた濱野義弘さんがゲスト。

    (濱野さんの写真はごごばんHPへ)

     

    そこで、13時台の天気予報は英国大使館前から。

    180igi.JPG中継前にぐるっと一周してみたら、13分かかりました。

    ひ、広い...!181igi.JPG日本の屋敷のような石垣もあって、意外でした。

     

    濱野さんのお話もおもしろかったですね。

     

    15:45頃からは「東京ガス ハートフルライフ プレミアムトーク」。

    今週は「うるう秒」をレポート。

     

    来月7月1日(日)、1日の時間が1秒長くなる「うるう秒」が発生するんです。

     

    日本の標準時を作っている

    独立行政法人「情報通信研究機構(NICT)」にお邪魔しました。

    171nict.JPG正門の上部には大きな時計が。173toome.JPGアップにするとこんな感じ。172up.JPG

    この大きな時計に、

    7月1日の朝8時59分59秒の次に、8時59分60秒が表示され、

    9時00分00秒になります。

    この「8時59分60秒」がうるう秒。7月1日は24時間が1秒長くなるんです。

     

    一般の時計では「8時59分60秒」は表示されないので、

    NICTで見られる「8時59分60秒」は貴重。

    当日朝8時半から即席説明会も開かれます。

     

    取材に伺ったら、特別に「日本標準時」を作っている場所まで

    案内していただいちゃいました。

     

    写真の奥に写っているガラスの空間が、

    日本標準時を作る「原子時計」の置いてあるところです。174tenji.JPG

    何もわからない私に、研究者の皆さんが

    一生懸命説明してくださいました。

     

    時間には「天文時」と「原子時」があります。

     

    「天文時」は、地球の自転で決まる時間。

    地球の一回転を24時間とし、その24分の1が1時間。

    しかし地球の自転は不規則に変化する...

    今日と明日の24時間が微妙に違う、なんてことになってしまいます。

     

    そこで1958年、「原子時」ができました。

    これは「セシウム133」(放射能の出ない安全なセシウム)の

    原子の出す電波の周波数をもとにした時間。

    今、世界中が「原子時」を使っています。

     

    その「原子時」と「天文時」はずれが生じます。

    ずれが1秒以上にならないように、数年に1回「うるう秒」を入れる、

    というわけです。おわかりいただけましたでしょうか...?

     

    これが「セシウム133」。

    (爪が黄色くてごめんなさい。今だけですので...)175sesi.JPGこれが「原子時」を作る「原子時計」の中身。176gensiji.JPG177tokei.JPG説明してくださったNICTの花土さんと今村さんと、178hanado.JPG所長の井口さん。179iguti.JPG当日の説明会について詳しくは、NICTのHPへ。

     

    ちなみに、ニッポン放送では、

    7月1日、朝9時の100秒前から、1秒の長さを1,01秒にして、

    9時ちょうどに日本標準時と合う、というシステムを採用しています。

     

    電話で時刻を知らせるサービス「117」は、

    いつもは「9時をお知らせします、ポ、ポ、ポ、ポーン」なのが、

    「9時をお知らせします、ポ、ポ、ポ、ポ、ポーン」になるとか。

    (文字だと公共広告のぽぽぽぽーんみたいですね)

     

    1秒の重みを感じる瞬間になりそうです。

  • 2012年06月20日

    交流戦終了

    交流戦が終了しましたね!

     

    今年の交流戦もパ・リーグの勝ち越しとなりましたが、
    勝ち越し数は1。
    やはり例年とは違いセパの差がほとんどありませんでした。

     

    金曜日からリーグ戦が再開。
    ソフトバンク・小久保選手、まもなく復帰になりそう。
    今日時点で、早ければ24日(日)の
    日本ハム戦で復帰とのことでしたから、
    早ければ24日に2000本安打達成、
    ということになるかもしれません。

     

    21日(木)はプロ野球の試合が組まれていませんが、
    「ショウアップナイターハイライト」はありますので
    聞いてくださいませ☆

     


    さて、最近こんな本を読みました。
    『昭和脳上司がゆとり世代部下を働かせる方法77』。

    44book.jpg大堀ユリエさん著、光文社から発売中。


    以前、雑誌の取材でお世話になった方が編集を担当していて
    紹介してもらった本なんですが、
    著者の大堀さんは、美人すぎる居酒屋経営者として知られています。
    なんと24歳。私と同世代なんですが、
    『居酒屋 つばき』を経営し、スタッフを強気で育てている...

    すごい方です。

     

    キャッチ―なタイトルですが、それ以上に、
    同世代で経営者になる女性はこういう方なんだなと思いました。
    私なんか自分のことでいっぱいいっぱいなのに...。

     

    本の中で語られていますが、
    大堀さん自身も"ゆとり第一世代"と呼ばれていて、
    もちろん私もそう言われる時があり、
    共感するところも多くありました。
    さらに、年下のスタッフを育てるコツが
    本の中にまとめられています。

     

    NEWSポストセブンで一位にもなっていました。記事はコチラ

    ネットショップはコチラ

  • 2012年06月17日

    柳久保小麦などなど

    表紙(タイトル部分)が新しくなりました☆

    (PCによってはまだ前の写真が表示されるものも

     あるようですが...)

     

    写真はカメラマンの都筑淳さん撮影のものです。

     

    さて、前回のブログで宣伝した

    6月14日(木)の「荘口彰久の浅イイ話」。

     

    いやぁ...まさかあんな風に編集されるとは思いませんでした。。。

    収録って怖い。ラジオっておそろしい。

    してやられました。

     

    ちょっとね、私ぽっちゃりしてるので、

    ポロっとしてしかも小さいみたいな、二重に痛い感じではないはず、

    みたいな意味合いだったんですが、、、

     

    知らない人が知らないままでいられるように、

    この場では詳細はふせておきます(笑)。

     

    オリンピックの最遅記録よりも速く走ろうとする

    運動経験のほとんどない荘口さん。IMG_7154.jpgフォームはなかなかいい感じ!IMG_7156.jpgIMG_7157.jpgなぜか一緒に走らされた冨山ディレクター。IMG_7161.jpg

    荘口さんは、見事100mを17秒台で駆け抜け、

    最遅記録(22秒台)を上回ることができました。

     

     

    続いて、6月15日(金)の「ごごばんフライデースペシャル」。

     

    13時台の天気予報は、「白山神社」から。IMG_7171.jpg「文京あじさい祭り」開催中。色とりどりのあじさいに囲まれました。IMG_7174.jpgIMG_7177.jpgいつも自分で言うのはどうかなと思いつつ、

    我ながらよく撮れました♪IMG_7178.jpg

     

    14時台は、銀座テアトルビル前から。IMG_7179.jpg

    このビルの3階「ルテアトル銀座」で、23日(土)と24日(日)、

    笑福亭鶴瓶一門会」が行われます。

    上柳さんが、落語の言葉を説明する役を担ったとのことで、

    その宣伝を兼ねての中継でしたが、一門会、楽しみですね。

     

    15:45ごろからは

    「東京ガス ハートフルライフ プレミアムトーク」。

    今週は「柳久保小麦(やなぎくぼこむぎ)」をレポート。

     

    江戸時代に東久留米で発見された小麦の品種で、

    長く栽培が途絶えていましたが、

    町おこしのため、東久留米の農家の方々が復活させた小麦なんです。

     

    一般的な小麦より背丈が倍くらいあって、

    生産量が3分の1程度と少ないんですが、

    香りが高いのが特徴。IMG_7149.jpg

    住宅街に小麦畑が広がります。

    IMG_7151.jpg背が高いため倒れやすく、小麦は倒れるとすぐ枯れてしまうので、

    肥料や麦踏みを工夫して、やっと倒れないコツがわかってきたそう。

     

    「柳久保うどん」や「柳久保かりんとう」は

    東久留米の15店舗で販売中。

    うどんの乾麺は今月からの発売ですが、

    すでに半分くらい売れているようです。IMG_7180.jpg

    うどんは、袋に入れたままでも麦の香りがして、

    コシも強くて、これからますます人気が出てきそうだと思いました。

    お問い合わせは、

    東久留米市地域産業推進協議会事務局(042-470-7743)へ。 

     

     

    そして、6月17日(日)夜7時からは

    「笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ よるばん!」。

     

    フジテレビの山崎アナ、倉田アナ、

    そしてニッポン放送の上柳アナと箱崎アナと私でお邪魔しちゃいました。

    (写真は上柳さんだけ写っていませんが...)

    しゃべりについて質問させていただいたり、

    アナウンサーになりたいと思った理由を聞かれたり・・・

     

    鶴瓶さんとじっくりお話しするのは、

    私は「ごのへのご」以来(もう3年前の番組なりますか)。

    いつまでも続けばいいのにと思う、幸せな時間でした。

    IMG_7164.jpg

    (どうぞ、どうぞとやっているうちに、センターにいってしまった写真) 

     

    仕事後は、父の日のプレゼントを持って実家へ。

    久しぶりに父と酒を酌み交わしました。 

    IMG_7208.jpg

     

     

    告知をもう一つだけ。以前のブログでお知らせした、

    「佐藤満春・伊福部崇の
     大喜利オールナイトニッポンモバイル」。

    チケットの販売がはじまりました!詳しくはコチラへ。

     

    日時:7月8日(日)18時開場、18時半開演。(20時半頃までの予定)

    場所:ニッポン放送地下2階「イマジンスタジオ」

     

    演目内容が、以下のように書かれています。

    佐藤満春と伊福部崇がまったくの趣味で始めたラジオ番組公開収録!

    現在無料配信されているため、誰も儲からない。

    しかし一円も儲からないとニッポン放送に怒られるので有料公開収録に踏み切った!

     

    なんて正直なんでしょうか・・・(笑)

     

    ただ有料というのは本当で、前売りで1200円になります。

    でもでも、満足していただけるイベントになると思います!

     

    ぜひ!7月8日、イマジンスタジオでお会いしましょう!!

  • 2012年06月13日

    浅イイ話☆

    『ごごばん』の毎週木曜の人気コーナー、

    「荘口彰久の浅イイ話」。

     

    ワタクシ五戸、ついに(!?)このコーナーに出ることになりました!

    今週は、オリンピックに関する、ある"ロケ"を敢行。

    今日、急遽そのお手伝いをさせていただいたんですが、

    それが何かはまだナイショなので、

    明日14日(木)の『ごごばん』を聞いてくださいませ☆

プロフィール

五戸美樹

担当番組:
「古坂大魔王ツギコレ」
 (土18:00~)アシスタント

「上柳昌彦ごごばん!フライデー
  スペシャル」アシスタント

・「菊正宗ほろよいイブニングトーク」
 (月~金18:50頃~)アシスタント
「ライオンなるほど!からだ・快適・
  情報局」(小堺一機と渡辺美里の
  スーパー・オフショット内 
  火21:00~)

「佐藤満春・伊福部崇の大喜利オール
  ナイトニッポンモバイル」
  アシスタント



2009年ニッポン放送入社。
趣味は 野球・競馬観戦、女性アイドル鑑賞、食べ歩き、マラソン、登山。
特技はランニング、書道。
マイクの前では完全試合を目指し、
一つ一つ白星を積み重ねられるように日々奮闘中!

最新の記事
アーカイブ

トップページ