2018年5月

  • 2018年05月26日

    B.LEAGUE FINAL 2017-18 🏀

    IMG_5793.JPG

    プロバスケットボールB1リーグのチャンピオンシップ決勝は
    アルバルク東京の初優勝で
    幕を閉じました。

    12005人の熱に包まれた
    大きくて華やかなファイナルの舞台。
    そのプレッシャーは想像することしかできません。
    試合前は何をしていてもこの試合のことがよぎった
    正直早く解放されたいなという思いが強かった
    今だけは今日の勝利に浸らせて下さい
    という田中大貴選手の言葉から
    垣間見えたような気がします。

    応援するブースターにとっても集大成となる時間で
    声を枯らして嬉し涙や悔し涙を流した後に
    両チームに惜しみない拍手を送る姿は
    本当に清々しくて。
    千葉ジェッツふなばしの大野ヘッドコーチの言葉をお借りすると
    いいときも悪いときも背中を押し続けてくれた存在。
    その感謝の言葉の通り選手 スタッフの方 ブースターの方が
    昨日今日ではない長いシーズンを一緒に戦った特別な空気に
    取材をしていて羨ましくなるくらいです。

    もっと観たかったなぁと反省する瞬間でもあり
    来シーズンも微力ながら頑張ろうとひっそり心に決める瞬間です。

    IMG_5795.JPG

    わたしはバスケの初心者なので
    会場で観戦させてもらうときは
    ブースターの方にお声を掛けて
    色々と教えて頂くようにしています。
    うちのことなら!と熱く応えて下さる方ばかり!

    特に子供たちはあのね!それでね!と
    息継ぎも忘れるほど一生懸命に教えてくれます。
    今日も優しいお母さまが撮影して下さいました。
    ジェッツのマスコットのジャンボくんになりきった
    かわいいお子さんもたくさん!

    きらきらした憧れの眼差しに
    スポーツの力の大きさを感じます。
    誰でも楽しめるけれど 見つめ続けているともっと楽しい。
    苦しいときもあるけれど だからこそ特別な瞬間に込み上げる
    ものがある。
    そんなスポーツの魅力を体感しています。

    IMG_5792.JPG

    MVPは田中選手!!おめでとう!!

プロフィール

東島衣里

1991年1月4日生まれ。長崎県出身。学習院大学卒業後、2013年ニッポン放送に入社。現在は「DAYS」(月~木 13:00~16:00)ほかの番組を担当中。羽田空港ターミナルオフィシャル情報誌「BIG BIRD PRESS - Haneda Time Table!」連載中。

最新の記事
過去記事

トップページ